アニメ『DCスーパーヒーローガールズ』最新エピソード 10話連続日本初放送! 日本語吹替え:戸松遥、喜多村英梨、潘めぐみ、水樹奈々、福原綾香、澁谷梓希

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、最高責任者/ジェネラルマネージャー:トム・ペリー)は、アニメシリーズ『DCスーパーヒーローガールズ』を2020年9月5日(土)と6日(日)午前9時30分から『カートゥーン スペシャル DCスーパーヒーローガールズ 2Days』 として2日間連続放送。6日(日)は最新エピソードを10話連続で日本初放送します。
 

『DCスーパーヒーローガールズ』は、ワンダーウーマン、スーパーガール、バットガール、バンブルビー、ザターナ、グリーン・ランタンのDCコミックスが誇る6人のスーパーヒーローガールズがチームを結成し、悪に立ち向かうアニメシリーズ。過去のシリーズから、登場キャラクターのデザインやストーリー設定が一新され、新たなシリーズとして2019年からアメリカで放送されています。

6人のスーパーヒーローガールズの日本語吹替えは、戸松遥(ワンダーウーマン/ダイアナ)、喜多村英梨(バットガール/バーバラ)、潘めぐみ(スーパーガール/カーラ)、水樹奈々(バンブルビー/カレン)、福原綾香(グリーン・ランタン/ジェシカ)、澁谷梓希(ザターナ/ズィー)が担当します。 

『カートゥーン スペシャル DCスーパーヒーローガールズ 2Days』9月5日(土)にこれまでお送りした第1話から第10話をキャッチアップ放送。翌日9月6日(日) 最新エピソード第11話から第20話を、10話連続で日本初放送します。

最新エピソードの日本初放送を記念して、日本語吹替えを担当する6名の声優から演じたスーパーヒーローガールの魅力についてコメントが届きました。

■戸松遥(ワンダーウーマン/ダイアナ)

純粋で真っ直ぐすぎるほど真っ直ぐな子です。戦いになると誰よりも熱い想いを持っていてたまに他のヒーロー達もついていけない時がありますが、そこが魅力でもあるのかなと思います。アマゾネスという女性しかいない環境の中で育った子なので男の子の話すのに慣れていないので、男の子と話すときの不器用なダイアナが可愛くて好きです(笑)

■喜多村英梨(バットガール/バーバラ)

どこまでも突き抜けたハイテンションで、アホ可愛い存在の1人です。むしろポンコツな時でさえも、愛くるしいと思える天真爛漫さが彼女の魅力ではないでしょうか♪そして、度々マシンガントークを炸裂させる彼女に、演じている私自身も魅了されています!

■潘めぐみ(スーパーガール/カーラ)

とにかくパワフル。こんな友達いたら、悩みも吹っ飛んじゃうくらいの明るさとロックな感じが堪りません!演じている身としては、本当にハイカロリーなのですが、とても元気をもらえるスーパーヒーローガールです。

■水樹奈々(バンブルビー/カレン)

カレンは頭脳明晰ですが、決してそれを鼻に掛けることはありません。小柄で気弱なため、よく意地悪をされるのですが、自分を変えたい!と、自分の長所に目を向け前に進んでいく姿はとても魅力的だと思います。

■福原綾香(グリーン・ランタン/ジェシカ)

グリーン・ランタンは、他者を傷つけたくないという慈愛の強いスーパーヒーローガール。最初は「優しいお姉さんポジションだな」と思っていたのですが、収録中血管切れそうになるくらいはっちゃけることもしばしば。ベジタリアンとしての思いを主張する際は物凄くパワフルでコミカルだったり、おせっかいだったりするところがとってもチャーミングなのです!

■澁谷梓希(ザターナ/ズィー)

ザターナはマジシャンなのですが、魔法を使うときに”言葉を逆から読む”呪文を唱えます。ぜひ何と言ってるのか当ててみて欲しいなと思います。あと、彼女の美意識が高いところも推しポイントです!

■放送情
・番組名:カートゥーン スペシャル DCスーパーヒーローガールズ 2Days
・放送日時:2020年9月5日(土)・6日(日)9:30-12:00(再放送:同日18:00-20:30) 
 ※9/5(土)第1話~第10話 連続放送
 ※9/6(日)第11話~第20話 連続放送 ※日本初放送
・URL: https://www.cartoonnetwork.jp/cn_programs/view/01473

■クレジット
(c) and TM DC (c) Warner Bros. Ent. Inc.  DC Super Hero Girls and all related characters and elements are trademarks of and (c) DC.