リムル様がチリン♪と涼し気な音をお届け!「転生したらスライムだった件 江戸風鈴」販売開始!

Tokyo Otaku Mode Inc.(米国デラウェア州 CEO 小高奈皇光、以下TOM)は、「転生したらスライムだった件 江戸風鈴」の販売をTokyo Otaku Mode オンラインショップ(https://ja.otakumode.com/)にて本日8月24日11時より開始いたしました。

シリーズ累計1900万部を突破し、2021年にはTVアニメ第二期が放送予定の『転生したらスライムだった件』より、主人公「リムル」のスライム形態をかたどった風鈴を発売いたします。
この風鈴を制作したのは、伝統的な「江戸風鈴」を作り続けている職人、篠原まるよし氏。型を使わず空中で宙吹き(熱して柔らかくなったガラスに筒で息を吹き込み空中で丸く形作る手法)で形成されています。ガラスのツヤを活かすために内側から塗装されている美しい逸品です。ひとつひとつが手作りのため、形・音色が微妙に異なっています。
リムルのつるんとしたスライム形状を丸みを帯びたキュートな形に仕上げました。
夏はもちろん、どんな季節でも心を和ませてくれるインテリアアイテムとしてお楽しみいただけます。

【商品詳細】
価格:5,000円(税抜)
サイズ:
(本体):高さ約60mm x 直径約75mm (手作りの為個体差があります)
(短冊):150mm x 40mm
素材:ガラス、紙

【販売ページ】
Tokyo Otaku Mode オンラインショップ
https://ja.otakumode.com/

Tokyo Otaku Mode Twitter
https://twitter.com/otakumode_jp

 【『転生したらスライムだった件』について】

WEBで連載していた伏瀬氏が発表したファンタジー小説。シリーズ累計1,900万部を売り上げた超人気作。『月刊少年シリウス』にてコミックスが連載中 ( 漫画:川上泰樹、講談社刊)。小説もGCノベルズから単行本(マイクロマガジン社刊/イラスト:みっつばー)が刊行中。

主人公リムルは、ドラゴンにゴブリン、ドワーフやオーガなど多種多様な種族と出会い、世界のあり方を知っていく。
 そして、時にユーモラス、時にシリアスに展開する物語の先に待つのは、魔王の存在。
一匹のスライムが身につけたスキルを駆使し、知恵と度胸で仲間を増やしていく。

アニメ「転生したらスライムだった件」オフィシャルウェブサイト
http://ten-sura.com/