囚われのナナチがついに!? 『メイドインアビス』最新第9巻発売! 初版限定しおり付き!

株式会社竹書房は『メイドインアビス』最新第9巻を7月27日に発売します!最新第9巻には初版限定でしおりを挟み込み。ナナチが自分を売り払う原因になった「つぼミーティ」とファプタのイラストが入った特製しおりです。さらに“ファプタの過去”特別描きおろし(WEB未掲載原稿)が巻末に収録されました!全国書店にてコミックス第9巻をぜひお買い求めください。

株式会社竹書房(本社:東京都千代田区)は『メイドインアビス』最新第9巻を7月27日に発売します!

『メイドインアビス』は現在、「WEBコミックガンマ」にて連載中の作品で、2017年にテレビアニメが放送されて人気爆発。2019年の劇場版総集編(前・後編)を経て、今年2020年の1月17日から公開された劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」が大ヒットし、テレビアニメシリーズ続編製作決定が発表されています。
 

最新刊では、深界六層でリコたちがたどり着いた“成れ果て村”が重大な局面を迎えます。“成れ果て村”はかつてガンジャ隊とともに深界六層にやってきたイリュミューイが変形した姿。それだけでも途方もない想像力です。「水もどき」に侵されて全滅の危機に陥ったガンジャ隊にあって、「欲望の揺籃」を取り込んで変形するその壮絶な経緯は第8巻に詳しいですが、最新刊では、彼女が最後に生んだ“不滅の姫”ファプタが、その呪われた大願成就のために狂気に満ちた怒りを爆発させます。レグとファプタの過去がとうとう明かされ、ベラフに囚われていたナナチにも転機が訪れます。謎が謎を呼びアビスの世界観がさらなる深みを増す最新刊に、ぜひご期待ください。

最新第9巻には初版限定でしおりを挟み込み。ナナチが自分を売り払う原因になった「つぼミーティ」とファプタのイラストが入った特製しおりです。さらに“ファプタの過去”特別描きおろし(WEB未掲載原稿)が巻末に収録されました!全国書店にてコミックス第9巻をぜひお買い求めください。

 

■ 株式会社竹書房について

http://www.takeshobo.co.jp/

1972年設立。麻雀漫画誌「近代麻雀」や、4 コマ漫画等の専門雑誌、書籍、コミック、写真集、DVD などを取り扱う出版社です。 『メイドインアビス』連載中のWEBコミックガンマはこちら→https://webcomicgamma.takeshobo.co.jp/index.html

 

■書誌データ

『メイドインアビス』第9巻

著者名:つくしあきひと

発売日:2020/7/27

定価:本体820円+税

ISBNコード:978-4-8019-7029-8

 

『メイドインアビス公式アンソロジー第三層 白笛たちのユウウツ』

執筆陣:丈山雄為、だーく、凍咲しいな、ナカシマ723、ナカユウ、藤近小梅、窓口基、水鳥なや、山口さぷり

発売日:2020/7/27

定価:本体780円+税

ISBNコード:978-4-8019-7021-2