映画『人体のサバイバル!』ジオ役・松田颯水の誕生日を記念し、迫力満点の場面写真を一挙解禁

今夏7月31日(金)よりMX4Dを含む全国にて公開する『人体のサバイバル!』が、この度、主人公・ジオ役の松田颯水さんの誕生日である7月17日に本作の場面写真を解禁! 松田さん演じるジオはじめ、各キャラクターの力強くユニークな表情の数々がお披露目となりました。

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

アイドルマスター シンデレラガールズ」(星輝子役)、『若おかみは小学生!』(ウリ坊役)などで知られる松田さん演じるジオは、明るく元気な主人公。どんなピンチもアイディアと行動力で切り抜けるサバイバルの達人です。そんなジオと仲間たちが大冒険を繰り広げる本作のメインカットとなるのは、真剣な眼差しで正面を見据え、人体探査機・ヒポクラテス号を操縦するジオ。ジオのこの表情が意味するものとは一体……?

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

瓦礫の上に浮かぶヒポ号に注目すると、奥に見えるのは人間の喉!?

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

お菓子を口の中に流し込むピピに目が飛び出るほど驚くケイの姿も……。なんと、ヒポ号がいるのはピピの口の中で、瓦礫のように見えるのは、ヒポ号とともにピピに飲み込まれたお菓子だったのだ!

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

ピピの体内に閉じ込められてしまったジオとノウ博士は、様々なトラブルに巻き込まれながらも無事に人体から脱出するべくサバイバルする!

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

そして他のカットには、鬼気迫る表情で指示を出している様子のケイや、目を血走らせながらこちらを睨みつける所長のドアップなど、本作に登場するキャラクターも勢ぞろいし、本編で巻き起こる決死のサバイバルを予感させるカットが盛り沢山となっています。ジオとノウ博士、そしてピピの運命はいかに!?

日本国内で970万部、全世界で3,000万部を超える発行部数を誇り、最新科学が詰まったオールカラー漫画「科学漫画サバイバル」シリーズが『人体のサバイバル!』のタイトルでアニメ映画化、『がんばれいわ!!ロボコン ウララ〜!恋する汁なしタンタンメン!!の巻』との同時上映で、今夏7月31日(金)よりMX4Dを含む全国にて公開いたします。豪華声優陣が出演することでも話題となっており、先日の情報解禁では竹中直人さんが所長役を演じることも発表され、公開に向け更に勢いを増しています!

映画の公開を楽しみにお待ちいただくとともに、今後の新情報にも是非ご期待ください。
 

◇「科学漫画サバイバル」シリーズとは
2008年より日本国内で発売され、国内のシリーズ累計発行部数は970万部(2020年7月現在)を超える大人気オールカラー科学漫画。日本をはじめ韓国、中国、タイ、台湾など世界中で読まれ、全世界累計発行部数はなんと3000万部を超えている。「サバイバル」とは生き残り作戦のことで、次々と襲いかかってくるピンチに、主人公のジオをはじめ子どもたちが勇気と知恵で立ち向かう!!漫画としての面白さだけでなく、最新の科学知識もふんだんに盛り込まれている。“人体”“自然災害”“AI”“宇宙”など毎回異なるテーマでストーリーが展開し、そのテーマに関する詳しい解説がついている。楽しみながら科学の知識が身につく学習漫画に小学生が熱狂し、第65回学校読書調査(※全国SLAと毎日新聞が共同で実施)「小学生が選ぶ好きな本」1位、6年連続「朝の読書」で読まれた本トップ5入りを果たした。最新刊は『水族館のサバイバル1』。

作品概要:『人体のサバイバル!』
■公開日:2020年7月31日(金)全国公開
■原作:「科学漫画サバイバル」シリーズ(朝日新聞出版)
■キャスト ジオ:松田颯水 ピピ:潘めぐみ ケイ:石田彰 ノウ博士:岩崎ひろし 所長:竹中直人 ナレーション:東地宏樹
■主題歌:スターダスト☆レビュー 「約束の地へ」
■コピーライト:ⒸGomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

【STORY】
ナノサイズになる人体探査機・ヒポクラテス号に乗り込んだジオとノウ博士。ところが、小さくなった“ヒポ号”をピピがうっかりのみ込んだ……!? 巨大な歯につぶされそうになりながら猛スピードでピピの体の中に流れ込んだ2人。胃から腸へと向かって脱出するつもりがトラブル続きで脱出不可能、絶体絶命の大ピンチ!! そして、突然苦しみ出すピピの身に一体何が……!? ピピとの約束をはたすため、ジオは決死の行動に出る。「必ずピピを救って、サバイバルしてみせる!」

◎「科学漫画サバイバル」シリーズ公式サイト
https://publications.asahi.com/original/shoseki/sv/
◎公式Twitter:@kagakusurvival
◎公式Instagram:@kagakusurvival