アニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』2020年10月より放送スタート!キャラクターボイスも解禁の最新PVも公開

TVアニメ化が発表されている『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の放送情報が公開され、2020年10月より放送スタートと発表。あわせてPV第2弾が公開された。

本作は、細音啓原作によるファンタジア文庫の人気ライトノベル。
公開された最新PVでは、小林裕介演じるイスカや雨宮天演じるアリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世らメインキャラクターのボイスも解禁。さらに、アリスリーゼが歌うエンディングテーマ「氷の鳥籠」を聴くこともできる。

追加キャラクター、キャストも解禁

さらに、追加キャラクター、キャストも解禁。


音々・アルカストーネ(CV.石原夏織)
イスカと同じN07部隊に所属。あらゆる兵器、機械の扱いに長けた超一流の機工士で、研究者としても名が知られている。朗らかで快活、愛嬌のある女の子。イスカを兄のように慕い、「イスカ兄」と呼ぶ。


ミスミス・クラス(CV.白城なお)
イスカの所属するN07部隊の隊長。直接戦闘は得意ではないものの、隊員の判断を尊重し、感情の機微にも敏感に反応できる優れた指揮官。小柄で童顔、子どもっぽい言動も多いが、22歳というれっきとした大人。


ジン・シュラルガン(CV.土岐隼一)
イスカと同じN07部隊に所属。どんな状況にあっても冷静沈着な頼れる狙撃手。イスカとは同じ師匠のもとで修行した過去があり、付き合いも長い。無愛想で口の悪いところもあるが、根は仲間思いのクールガイ。


燐・ヴィスポーズ(CV.花守ゆみり)
アリスリーゼの側近兼メイド。土の星霊使いにして、武芸全般に精通した武闘家でもある。暗殺術にも長け、状況判断能力も高い。心酔するアリスリーゼのために尽力するが、彼女の言動に振り回されてばかりの苦労人。

公式サイト:https://kimisentv.com/
©2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会