テレビアニメ『憂国のモリアーティ』2020年10月スタート!追加キャストに日野聡、上村祐翔ら

TVアニメ化が発表されている、『憂国のモリアーティ』が2020年10月より放送開始することが決定!あわせてキービジュアル、追加キャストが公開された。


本作は、「ジャンプSQ.」(集英社刊)連載中の漫画が原作。
公開されたキービジュアルでは、赤く染められた空をバックにキャラクターたちが集合するビジュアルが公開された。さらに追加キャストとして、日野聡(セバスチャン・モラン役)、上村祐翔(フレッド・ポーロック役)、小野友樹(ジョン・H・ワトソン役)らが決定した。

ストーリー
19世紀末。産業革命が進む中、着実に勢力を拡大し栄華を極めたイギリス。しかし技術の進歩と発展とは裏腹に、古くから根付く階級制度によって、人口の3%にも満たない貴族たちが国を支配していた。当たり前のように特権を享受する貴族。明日の暮らしもままならないアンダークラス。人々は生まれながらに決められた階級に縛られて生きている。ウィリアム・ジェームズ・モリアーティは、そんな腐敗した階級制度を打ち砕き、理想の国を作り上げるために動き出す。

公式サイト:http://moriarty-anime.com/
©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会