アニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」2021年にテレビアニメ第2期の制作が決定

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』が2021年テレビアニメ第2期の制作が決定。

同作は、原作シリーズ累計発行部数が350 万部を突破し、MBS、TOKYO MX、BS11 にて最終回を迎えた。
最終話放送終了後に、脳内会議メンバー、通称カタリナファイブが驚きと共に伝えた第2期制作決定CMにて発表され、カタリナの極まった?悪役令嬢顔や、ネオンに照らされ2期制作決定を報じる内容となった。
また、第2期制作の告知に併せて、幼少期と現在のカタリナたちが全員集合!みんなで第2期制作を祝う超豪華な第2期制作お祝いビジュアルを発表。
幼少期と現在のカタリナたちが全員集合!クラッカーでお祝いする二人のカタリナと、ケーキやドリンクを手に持つジオルドたち全員で第2期の制作をお祝い!さらにカタリナファイブも駆けつけて、第2期の放送が今か
ら待ち遠しくなるような第2期制作お祝いビジュアルの発表となった。
さらに、キャラクター原案とコミックを担当されているひだかなみからお祝いイラストも到着した。

公式サイト:https://hamehura-anime.com/
©山口悟・一迅社/はめふら製作委員会