「シャーマンキング」2021年4月に完全新作TVアニメ化が決定!原作シリーズを最後まで描き切る

シリーズ累計 3,500 万部突破の武井宏之先生による大人気コミックス『SHAMAN KING』が、装いを新たに、2021年
4月に完全新作TVアニメ化が決定した。
今回のアニメ化は、6月17日より発売される『SHAMAN KING』全35巻を原作として、シリーズを最後まで描き切る。

同作は、霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングとなるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げるストーリー。
現在、新章となる『SHAMAN KING THE SUPER STAR』が、「少年マガジンエッジ」(講談社)にて好評連載中です。
完全新作アニメ化を発表する特報PVは、往年の名曲・over soulにのせて『SHAMAN KING』の歴史を凝縮。
葉と出会う仲間たち、立ちはだかる強大な敵。そして、葉が纏うオーバーソウル「スピリット・オブ・ソード」がアニメ化への序章を切り開く。

公式サイト:https://shamanking-project.com/
©武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.

 

声優さんが同じで驚いたキャラ!~名探偵コナン編