とらのあな、社内エンジニア部門「虎の穴ラボ」をアフターコロナもフルリモートワーク体制に。オタク業界のパイオニアとして、業界他社に先駆けて導入を決定。

株式会社虎の穴(本社:東京都千代田区、以下とらのあな)のグループ企業である虎の穴ラボ株式会社(以下、虎の穴ラボ)は、2020年4月から開始した所属エンジニアのフルリモートワークによる就業体制を、業界他社に先駆けてアフターコロナも永続的に実施することを決定しました。

©2020 虎の穴ラボ©2020 虎の穴ラボ

 虎の穴ラボは、「IT×アニメ漫画で業界に革命を起こす」をミッションとして、日本のオタク文化を世界に向け発信するために、日本全国および海外に約30店舗(※)を展開する「とらのあな」の通販サイトの開発・運用をはじめ、クリエイター支援プラットフォーム「Fantia(ファンティア)」やオタクに寄り添う結婚相談所「とら婚」などの、とらのあな関連事業のWebサービスの開発・運用を専門に担う、虎の穴グループのエンジニア企業です。※2020年5月1日現在

 このたび虎の穴ラボでは、オタク業界の中でも先駆けて、新型コロナウイルス感染症終息後もフルリモートワーク体制の継続導入を決定。在籍エンジニアのワークライフバランスの向上と業務効率化、さらには在宅勤務を必要とする方や地方を含めた才能あるエンジニアの採用のしやすさなどを視野に入れ、4月の開始時より環境整備と業務内容の見直しに取り組んできた結果、「リモート勤務でも会社が求める成果を提供することが可能」という結論に達し、導入決定に至りました。

 とらのあなは今後も、幅広いジャンルのクリエイター支援の実施と世界に誇る「アキバカルチャー」の発信を国内外に向けて行い、独自の価値創造に取り組んで参ります。 

■フルリモートワーク体制導入のポイントと目指すもの
※柔軟な働き方の提案
※リモートワーク就業時の環境整備
※社員個々のワークライフバランスの充実
※出社時と同等の業務生産性を確保
※”フルリモートワーク手当”を支給

       ↓
①社員の働きやすさの追求
②状況に応じた柔軟な勤務体系の確立
③フルリモートワーク体制による更なる業務生産性の向上
④在宅勤務採用、地方採用による優秀な人材の確保

※実際のフルリモートワークの実施状況や業務内容のつぶやきは、下記虎の穴ラボブログもご確認ください。
https://toranoana-lab.hatenablog.com/

■「虎の穴ラボ」とは
虎の穴ラボ株式会社は、「IT×アニメ漫画で業界に革命を起こす」をミッションとして、日本のオタク文化を世界に向け発信するために、日本全国および海外に展開する「とらのあな」の通販サイトの開発・運用をはじめ、クリエイター支援プラットフォーム「Fantia(ファンティア)」やオタクに寄り添う結婚相談所「とら婚」などの、とらのあな関連事業のWebサービスの開発・運用を専門に担う、エンジニア企業です。

©2020 虎の穴ラボ©2020 虎の穴ラボ

2019年10月1日、ユメノソラホールディングス株式会社より分社いたしました。
秋葉原中央通り沿いのオフィスから、より便利で革新的なオタク関連サービスの提供を目指し、日々の業務に臨んでおります。
また各種エンジニアイベント・サミット等への参加・出展など、課外活動も積極的に行っております。

公式HP https://yumenosora.co.jp/tora-lab