モンスターストライク×マッドハウスの共同プロジェクト、ショートフィルム 「絶望粉砕少女∞アミダ」が公開

スマホアプリ「モンスターストライク」と、アニメ制作会社「マッドハウス」の初の共同プロジェクトを発足し、制作されたオリジナルショートフィルム「絶望粉砕少女∞アミダ」が公開された。

本プロジェクトは、『エンタメで世の中を元気にしたい!』というコンセプトに賛同するクリエイター陣が、世界累計利用者数が5,300万人を突破したスマホアプリ「モンスト」とTVシリーズ「ワンパンマン」や劇場作品「サマーウォーズ」などを手掛けたアニメ制作会社「マッドハウス」から、それぞれ集結し発足した初の共同プロジェクト。

「モンスト」が草案したストーリー原案を、「マッドハウス」がハイクオリティな映像に仕上げている。
また、新鋭ガールズバンド「カネヨリマサル」が作品の世界観を彩る楽曲を提供、短尺のなかにも熱量が凝縮されたハイテンションな映像が完成した。

ストーリー

舞台は現代―――
負の感情の高まりによって自我を失った人々、通称「絶望ピープル」が社会に蔓延していた。
彼らの心には負の感情を拠り所に怪獣が寄生し、忘我の宿主を介して頻繁に社会問題を引き起こしていた。
そんな中、女子高生のアミダは謎の宇宙人インフィニティXからヒーローに任命される。
人の精神世界に入り込み「イメージする力」を武器に怪獣を倒す能力を手にしたアミダ。
しかし、次第に怪獣を倒すことが宿主の記憶の?部を奪っていることに気づき始める。
悩むアミダだったが、折悪く、今度は親友であるキラリが「絶望ピープル」となってしまい―――

モンスターストライク×マッドハウス共同プロジェクト「絶望粉砕少女∞アミダ」特設サイト :
https://www.monster-strike.com/promotion/infinity-project/
(C)XFLAG