日笠陽子&梶裕貴&小野友樹出演で「フラレガール」初音声化! 「それでも世界は美しい」はいよいよ最終回!! 『花とゆめ』12・13合併号5月20日発売!!

株式会社白泉社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原弘文)は、2020年5月20日[水]発売の『花とゆめ』2020年12・13合併号とHC「フラレガール」6巻で豪華声優陣による「フラレガール」(堤翔)の連動ボイス企画を実施いたします。『花とゆめ』2020年12・13合併号では「動画つきボイスカードふろく」で登場し、HC6巻を購入すると別種のボイスドラマも視聴できます。この機会にぜひ「フラレガール」のボイスドラマをお楽しみください。

『花とゆめ』12・13合併号『花とゆめ』12・13合併号

【少女漫画誌『花とゆめ』】https://www.hanayume.com/

 

  • 「フラレガール」初音声化! 豪華声優陣によるボイスドラマふろくは必聴!!

『花とゆめ』2020年12・13合併号ふろくは、『「フラレガール」動画つきボイスカードふろく by堤翔』です。こちらはダウンロード型ボイスふろくとなっています。ボイスカード片面の赤坂さんと青山くんのイラストは堤先生の描き下ろし。もう片面に記載された二次元バーコードを読み込んで専用サイトにアクセスし、同じくボイスカードに記載されたシリアルコードを指定の箇所に打ち込むとボイスドラマを再生できます。

メインキャストには豪華声優陣が大集結。「赤坂家幽霊編」として、お泊りエピソードを収録しています。詳細は『花とゆめ』2020年12・13合併号ふろくをチェック!
※動画つきボイスカードは紙版限定ふろくです。

【CAST】
赤坂響:日笠陽子
青山大地:梶裕貴
赤坂艶:小野友樹
桜ノ宮豆子:嶋村侑
後藤彩文:増田俊樹

◆試聴版はこちらから◆

 

口絵には、「フラレガール」ボイスドラマアフレコレポートを掲載。豪華声優陣にクエスチョン! サイン色紙プレゼントもありますので、気になる方はぜひご覧ください。
 

  • 最新HC6巻の購入者特典は「赤坂家姉弟編」のボイスドラマ! SPキャストトークも!

『花とゆめ』2020年12・13合併号と同じく5月20日[水]に発売となるHC「フラレガール」6巻では、購入者特典として「赤坂家姉弟編」のボイスドラマが視聴可能です。赤坂さんと青山くんのなれそめ、そして赤坂さんの弟・艶くんの初登場エピソードを収録しています。こちらはHC6巻帯に記載された二次元バーコードを読み込んで専用サイトにアクセス後、帯記載のパスコードを指定の箇所に打ち込むとボイスドラマが再生されます。

◆試聴版はこちらから◆

 

また、『花とゆめ』2020年12・13合併号およびHC「フラレガール」6巻の両方をご購入いただいた方のみ、W購入者特典として「SPキャストトーク」が視聴可能となります。メインキャスト5人による、約30分の非常に盛り上がったトークはファン必聴です!
※購入特典ボイスドラマは、紙版HCの初版限定特典です。

 

 

【花とゆめコミックス「フラレガール」第6巻】
●著者:堤翔
●発売日:2020年5月20日[水]発売
●判型:新書判
●価格:本体450円+税

HC「フラレガール」第6巻(堤翔)HC「フラレガール」第6巻(堤翔)

 

 

  • ついに最終回…! 「それでも世界は美しい」は巻頭カラーで登場!! 「忍恋」もフィナーレ!!

「それでも世界は美しい」(椎名橙)「それでも世界は美しい」(椎名橙)

「それでも世界は美しい」(椎名橙)は、今号の『花とゆめ』でいよいよ最終回を迎えます。守護者となり消えてしまったニケに、リビは再び会うことができるのでしょうか。感動の結末を巻頭カラーでお楽しみください。口絵にはキャラクターコンテストの結果発表、最終回記念グッズプレゼントの情報も記載しています。
「それでも世界は美しい」の最新HC24巻は5月20日[水]発売です。

【花とゆめコミックス「それでも世界は美しい」第24巻】
●著者:椎名橙
●発売日:2020年5月20日[水]
●判型:新書判
●定価:本体450円+税

 

HC「それでも世界は美しい」第24巻(椎名橙)HC「それでも世界は美しい」第24巻(椎名橙)

また、現代忍者ラブコメディ「忍恋」(鈴木ジュリエッタ)もフィナーレを迎えます。杏子と楓が選んだ道、その先にあるものは――。ふたりの行く末はぜひ本誌でお確かめください。

 

  • 大好評につき集中連載スタート! 「鬼の花嫁は喰べられたい」 超豪華トリプルふろくも!

『ザ花とゆめ神(3/1号)』、『花とゆめ』2020年9号に掲載されたよみきりが話題騒然の「鬼の花嫁は喰べられたい」(サカノ景子)は、大反響につき集中連載がスタートします。幼い頃、鬼の酒呑童子(しゅてんどうじ)に救われた人間の少女・真白(ましろ)。酒呑は生贄として嫁入りした真白を喰べるどころか、ふたりは本当の夫婦となり…? 溺愛系新婚夫婦のすれ違いイチャラブをお楽しみください。

「鬼の花嫁は喰べられたい」(サカノ景子)「鬼の花嫁は喰べられたい」(サカノ景子)

 

また今号は、『「フラレガール」動画つきボイスカードby堤翔』に加え、「コレットは死ぬことにした」(幸村アルト)より「コツメのワールドコスチュームレターセット」、そしてTVアニメ2nd seasonが絶賛放送中の「フルーツバスケット」(高屋奈月)より、「フルバ特製A5クリアファイル」の合計3点のふろくが付いてきます。超レアなトリプルふろくは要チェックです。

【『花とゆめ』2020年12・13合併号】
●発売日:2020年5月20日[水]発売
●判型:B5判
●定価:本体382円+税
●花とゆめは毎月5日・20日発売