KLab、崑崙と共同開発の「BLEACH Soul Rising」日本国内向け配信権を取得

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克、以下「KLab」)と北京昆仑乐享网络技术有限公司/Beijing Kunlun Lexiang Network Technology Co., Limited.(本社:中華人民共和国北京市、CEO:王立伟、以下「崑崙」)は、BLEACH製作委員会より両社が共同開発した3Dアクションモバイルゲーム「BLEACH 境・界-魂之觉醒:死神」の日本国内での配信許諾を受けたことをお知らせいたします。
また、日本向けの正式タイトルは「BLEACH Soul Rising」に決定いたしました。
 

「BLEACH Soul Rising」は、日本の国民的アニメ「BLEACH」の公式ライセンスを受けたモバイルゲームです。

 

  • 『BLEACH』とは

本作の題材となった『BLEACH』は、集英社が発行する少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』で2016年 38号まで連載していた、超人気剣戟バトルアクションコミックです。2001年の連載より絶大な支持を集め、コミックスは全74巻で全世界シリーズ累計1億2000万部を超えています。TVアニメーションは2004年から2012年3月まで放送され、これまでに劇場版も計4作が公開されました。また、2020年で連載20周年を迎え、「BLEACH20周年プロジェクト」も進行中です。日本だけでなく海外での人気も非常に高く、その人気はまだまだ広がり続けています。

 
「BLEACH20周年プロジェクト」 公式サイト
https://bleach-20th-anniversary.com/

  • 「BLEACH Soul Rising」概要

タイトル BLEACH Soul Rising
ジャンル 3DアクションMMORPG
プラットフォーム iOS、Android™
公式サイト http://bleach.kunlun.com/

 
著作権表記                        © Tite Kubo/Shueisha, TV TOKYO, dentsu, Pierrot
© KLabGames © GameArk