世界で人気のアニメキャラクター『キャラナノ スポンジ・ボブ』4⽉25⽇(土)発売 ~nanoblock(R)新商品は、放映20周年を迎えた世界的人気キャラ!!~

玩具の企画開発・⽣産・卸売・輸出⼊を⾏う株式会社カワダ(本社:東京都新宿区、代表取締役社⻑:⽯井 純⼀)は、世界最⼩級ブロック「nanoblock(R) (ナノブロック)」の新商品、『キャラナノ スポンジ・ボブ』を2020年4⽉25⽇(土)に発売いたしました。

2019年10⽉末に10周年を迎えたnanoblock(R)は、これまでに世界的な建造物や乗物、動物を超ミニサイズで表現して参りました。

今回発売される『キャラナノ スポンジ・ボブ』は、世界最小級ブロックならではの多様な色味と細かい表現により、ぱっちりとしたスポンジ・ボブの目や体の模様など、細部まで再現致しました。

スクエアパンツも特徴的な同商品は、デスク周りに置けば、勉強や仕事も楽しくなります。

スポンジ・ボブは2019年から2020年の夏にかけて放映20周年となり、話題性が高まってきております。

テレワークや学校休校など在宅での時間が長くなっており、巣ごもり・イエナカ時間に何かに挑戦したいと考えていた方には

ピッタリの、世界最小級ブロックを組み上げていく【作り込み系ホビー】となっています。

是非、ご注目をいただけますと幸いです。

(C)KAWADA 2020 (C)2020 Viacom. Created by Stephen Hillenburg.

■超ミニサイズのブロック「nanoblock(R)(ナノブロック)」とは︖

最⼩ブロックサイズが縦×横×⾼さがわずか「4×4×5mm」という、“作って楽しい、飾って楽しい、集めて楽しい”、⽇本⽣まれの超ミニサイズのブロックです。

⼤⼈向けのブロックとして2008年10⽉に発売以来、累計販売数は3,800万個を突破し世界30ヶ国以上の国と地域で販売するなど海外でも注目を集めています。

個々のパーツが⼩さい為、繊細な表現や、従来のブロックでは表現できないコンパクトなサイズで様々なモチーフの表現が可能です。

動物や建物のほか、⾃分で考えた作品を⾃由に組み⽴てることができ、初⼼者から上級者まで幅広く楽しめます。

■「キャラナノ」とは?

様々なキャラクターを同一規格の完成サイズ、パッケージで展開するナノブロックの新キャラクターコレクタブルライン。パッケージは完成品を飾るコレクションケースとしても使用できます。

(C)KAWADA 2020 (C)2020 Viacom. Created by Stephen Hillenburg.

http://www.diablock.co.jp/nanoblock/catalog/c_cat5/cn-21