『Tokyo 7th シスターズ』完全新作アニメーション『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』2020年夏に期間限定上映

スマートフォン用アイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム『Tokyo 7th シスターズ』の完全新作アニメーション『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』が制作され、2020年夏に期間限定上映されることが決定。
ストーリーはゲーム内では描かれていない新規オリジナルエピソード。ゲームの総監督である茂木伸太郎氏がアニメでも原案・脚本・音楽プロデューサーを担当し、メインユニット“777☆SISTERS”を主役にした感動の物語が描かれる。あわせてビジュアルと特報映像も公開されている。

茂木伸太郎(原案・脚本・音楽プロデューサー)コメント
6年間、輝かしいものを作ろうと、ナナシスを作ってきました。その旅の過程で多くの出会いがありましたが、今回もまた幸せな出会いに恵まれました。数年前から自分でも見たかった「アニメーション」で表現するナナシス。その幸運な機会を通じ、ナナシスを知っている人も、ナナシスを知らない人も、誰もが楽しめるエンターテイメント作品にしたい。そんな気持ちで日々、スタッフの皆さんと奮励努力し、制作しています。輝かしいものとはなんでしょう。その答えの一つを、これまで以上に明るく元気に、そしてまっすぐに奮闘するシスターズの姿から感じていただければ幸いです。

北川隆之(監督)コメント
『Tokyo 7th シスターズ』という歴史ある作品に参加させていただき、プレッシャーを感じつつも、茂木さんとともに各スタッフ、いかにナナシスの魅力を引き出せるか力戦奮闘しております。「誰かの背中を押す」アニメならではの生き生きとした描写で、それが実現できればとても素敵なことだと思います。劇場でお会いできることを楽しみにしております。2020年、夏をお楽しみに。

公式サイト:http://project-t7s-a.jp/
©Project_t7s_A

https://anibu.jp/20171206-tokyo7thhilevelsongs-73739.html