『僕のヒーローアカデミア』:TVアニメ第5期制作決定!

シリーズ累計発行部数2600万部を突破!「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で絶好調連載中、堀越耕平氏による大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』、通称“ヒロアカ”。本作は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクション。その“ヒロアカ”TVアニメ第4期シリーズが本日4月4日(土)放送にて最終回を迎え、そのエンディングでTVアニメ第5期シリーズの制作決定が発表となりました!

TVアニメ第4期は19年10月から放送が開始され、原作コミックスの第14巻後半から第21巻の前半までが描かれました。「ヒーローインターン編」では、指定敵<ヴィラン>団体・死穢八斎會の若頭オーバーホールからひとりの少女・エリを救けるため、デクたちヒーローチームが死闘を展開。1月からの「文化祭編」では、文化祭で皆を笑顔にするためにデクたちが奮闘する姿が描かれました。そして最終回では、“平和の象徴”と謳われるヒーロー・オールマイトの引退後にNo.1の座に就いたヒーロー・エンデヴァーが、恐ろしい力を持つ敵<ヴィラン>ハイエンドと激突。凄まじい迫力のバトルが繰り広げられ、最後までファン・視聴者を熱狂させました。

そして、この度“ヒロアカ”は5期の制作を発表。原作コミックス第21巻に収録の第191話あたりから描かれることになります。5期制作発表と共に解禁された第1弾ビジュアルには、主人公デクが新技“エアフォース”を放とうとする姿と共に、何か黒いオーラのようなものが。「新たな何かが目覚める」というキャッチコピーにある「何か」とは?それは味方なのか、敵なのか?デクたち雄英ヒーローたちの更なる成長、そして新たな戦いが描かれます。放送時期等は後日発表となります。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』は、2016年の第1期シリーズを皮切りに、17年に第2期、18年に第3期、そして19年10月から20年4月にかけて第4期が放送。18年8月には初の劇場版『2人の英雄(ヒーロー)』、19年12月に劇場版第2作『ヒーローズ:ライジング』が公開され、それぞれ興行収入17億円を超える大ヒットを記録し、“ヒロアカ”アニメは、日本国内はもちろん、北米はじめ世界でもその地位を確立してきました。TVアニメ第5期にもぜひご期待ください。

TVアニメ第5期発表映像⇒ https://youtu.be/2hOACVLT8Pk

アニメ公式サイト http://heroaca.com/
アニメ公式twitter http://twitter.com/heroaca_anime
アニメ公式Instagram http://instagram.com/heroaca_insta
番組公式ホームページ http://www.ytv.co.jp/heroaca/
©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会