アニメ「かくしごと」4月2日より放送スタート!神谷浩史のCVも初解禁のPVも公開

「月刊少年マガジン」にて好評連載中の、久米田康治による愛と笑いちょっと感動の漫画家パパ×娘物語『かくしご
と』のTVアニメの放送が2020年4月2日より、TOKYO MX、サンテレビ、BS日テレ、AT-Xにて放送が決定。

さらに、TOKYO MX では 4月5日より毎週日曜午前11時00分に、朝の家族放送を実施することも決定。日曜の朝に親子で楽しめる作品として、現在鋭意制作しているとのこと。
さらに、後藤可久士をフィーチャーしたビジュアル・PVも同時公開された。
PVでは可久士役の神谷浩史によるボイスも解禁。自身が漫画家であること、描いている漫画のことを一人娘の姫に隠し続ける可久士。「姫—!!」と叫ぶ可久士の姫への溺愛っぷりにも注目。一人娘の姫を想い、父として、そして漫画家として勤しむ可久士を楽しむことができる。そして、後藤可久士ビジュアル公開にあわせて、公式サイトのTOPビジュアルもリニューアル。
後藤可久士役・神谷浩史のサイン入り色紙のプレゼントキャンペーンが公式 Twitter にてスタートした。

公式Twitter:@kakushigoto_pr
公式サイト:kakushigoto-anime.com
©久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会

殺らなきゃ帰れませんの -『邪神ちゃんドロップキック』- 居候悪魔がひたすら突き進む腐れ外道の道