10/20(日)開催『マクロス』シリーズ『アクエリオン』シリーズ『劇場版 誰ガ為のアルケミス ト』 など多数の作品を手掛ける河森正治氏による特別セミナー開催!

【河森正治(かわもり しょうじ)氏 プロフィール】

アニメーション監督、企画、原作、脚本、映像・舞台演出、メカデザイナー。
慶応義塾大学工学部在学中に原作者の一人として携わったTVアニメーション『超時空要塞マクロス』は、世界各地でテレビ放映され、日本発のクールなアニメーションの先駆けとしてハリウッド映画にも影響を与えるなど世界のエンターテインメント業界に絶大なるインパクトを与えた。そこに登場させたメカ、『バルキリー』もヒット商品となり変形メカデザインの第一人者となる。劇場作品『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』では23歳の若さで監督に抜擢される。

原作・監督作品に、『アクエリオン』シリーズ、『マクロス』シリーズなどがある。最新作は、総監督・ストーリー構成を務める『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』。
メカニックデザイナーとしては、『機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー』、『攻殻機動隊』、『交響詩篇エウレカセブン』、『ひそねとまそたん』以外にも、アニメーションの枠を超え、タカラの初期『ダイアクロン』(現在の『トランスフォーマー』)シリーズメカ、SONYロボットペット『AIBO (アイボ)』、日産デュアリスCMメカ『パワード・スーツ デュアリス』、SUBARU『アイサイト』メカ、『サンダーバード ARE GO』の新メカ『サンダーバードS号』などデザインするなど世界を舞台に活躍している。
「アニメ業界を目指す人」「アニメ作りに興味がある人」そんな人たちに向けたココでしか聞けない特別セミナーです。是非ご参加ください!

詳細・お申し込みはこちら
開催日程:2019年10月20日(日)
開催時間:13:00~16:00(予定)
※受付開始/12:30
ゲスト:河森正治氏
集合場所:東京校(本館)
備考:/要予約、参加無料
※中学生、保護者の方もご一緒に参加頂けます。
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/detail.html?gk=ggd-list#n20412

 

『 苺ましまろ 』 ― 短大生と小学生による心に残るシュールギャグ