京都アニメーション様を支援するクラウドファンディングを開始致します

NPO法人アニメ産業イノベーション会議(ANIC)は、アニメーター及び演出家の地位向上と技術継承を目的とする日本の社団法人である一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)と、京都アニメーション様への支援、寄付金を募るクラウドファンディングを国内最大級のクラウドファンディングサイトである「Makuake」にて開始いたします。

2019年7月18日に発生した放火事件で亡くなられた方、及びそのご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また今も病院等で治療を受けておられる皆さまのご回復をお祈り致します。

この事件は、アニメという豊かな表現によって人生を救われてきた私たちファンや関係者に大きな衝撃を与え、これから生み出されていたはずの創作、そして社員の皆さまの将来の可能性を永遠に奪ってしまう大変残念なものでした。

いま、様々な支援の動きが国内外に拡がっています。支援の方法は多様に用意されているべきだと私たちは考えました。そこで、日本アニメーター・演出協会(JAniCA)様のご協力のもと今回のクラウドファンディングを企画させて頂きました。

今回のクラウドファンディングの実施にあたり、JAniCA様には各種ご助言や告知にあたってのご協力をいただいております。また、マクアケ様には本クラウドファンディングのプラットフォーム利用料を無料(決済手数料を除く)とする形でのご協力をいただいております。

クラウドファンディングページ(Makuake)
https://www.makuake.com/project/kyotoanimation/

実施期間
2019年8月19日11時00分〜10月18日18時00分まで

【本クラウドファンディングの目的】
今回の事件で亡くなられた京都アニメーション社員の皆さまとご家族・ご親族、療養中の方々とご家族・ご親族に対する京都アニメーション様が進められる亡くなられた社員の皆さまならびに療養中の方々やご家族・ご親族への支援、及び会社再建を目的として、クラウドファンディングによる支援金を募るものです。
プラットフォーム利用手数料が無料となるため、ご支援頂いた金額から決済手数料ならびに京都アニメーション様支援口座への振込手数料を差し引いた金額を京都アニメーション様のご口座に振り込みを致します。

NPO法人ANIC(アニメ産業イノベーション会議)について

今回のクラウドファンディング実施にあたってはご協力団体ならびに私どもANICがボランティアとして活動し、人的・金銭的コストを負担する形となっております。私どもANICは高い技術を持つ日本の「アニメ」と、テクノロジーや異業種企業とのコラボレーションを通じて、さらなる進化可能な産業構造へ発展させていくことを目指して設立されたNPO法人です。ANICはそのインキュベーションを生み出す有志の中間組織として、ジャーナルを通じて業界内外に広報し、イベントなどを通じてクリエーター、企業、団体に契機を提供します。今回の支援クラウドファンディングは、私たちが持つ技術面の知見・ノウハウが活かせるのではないかと考え企画・運営しております。
http://anic-japan.org/

■参考リンク
一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA):http://www.janica.jp/
株式会社マクアケ:https://www.makuake.com/pages/company/

 

ドラゴンとの生活のススメ ―『小林さんちのメイドラゴン』