2日間で4万人以上が熱狂!「XFLAG PARK 2019」会場レポート

7月13日(土)、7月14日(日)に幕張メッセ国際展示場 1~8ホールにて、LIVE エンターテインメントイベント「XFLAGPARK 2019」を開催された。
過去最大規模での開催となった「XFLAG PARK 2019」には、XFLAG エンターテインメントパートナーとしてロックバンドの氣志團が登場。本イベントでしか見ることのできないスペシャルステージ「XFLAG × 氣志團 MONST Rock ’n’ RollHigh School」を披露したほか、賞金総額1億円の「モンスターストライク」のeスポーツ大会「モンストグランプリ 2019 アジアチャンピオンシップ」の決勝大会、アニメ「モンスターストライク」初となる声優オーディションの最終審査「天聖声優オーディション The Final」。
さらには、日本初の大規模のドローンシューティングアトラクション「STARDUST TRYOUT~Drone Shooting Battle~」など、“仲間とハシャいで熱くなれる”エンターテインメントショーなど多くのイベントで盛り上がった。

今年で4度目の開催となった「XFLAG PARK 2019」は、2日間で4万人以上が来場し、 YouTube Liveでの視聴回数は約430万回、最大同時接続数は過去最高の約30万人を記録。

・XFLAG PARK 2019 公式サイト:https://event-info.xflag.com/park/2019/

■XFLAG × 氣志團 MONST Rock ’n’ Roll High School


XFLAG エンターテインメントパートナーの氣志團が、「XFLAG×氣志團MONST Rock’n’Roll High School」に出演。
また、DAY2 でのステージには“翔”と“ツッパリ”つながりで、哀川翔さんがサプライズ出演し会場を沸かせた。
「モンスト学園」を舞台に繰り広げられる奇想天外なパフォーマンスは、氣志團のメンバーも企画段階から関わりながら作り上げたもの。氣志團の誇り高き團長・綾小路 翔さんは「今回のイベントを開催するにあたって、本当にたくさんの方と何時間も話し合って作り上げました。XFLAG と氣志團のスーパー・デンジャラス・デュオ、最高の作品になって嬉しい」と話し、ステージを締めくくった。

■モンストグランプリ 2019 アジアチャンピオンシップ 決勝大会

モンストのアジア No.1 チームを決める「モンストグランプリ 2019 アジアチャンピオンシップ」決勝大会を開催。
国内5都市、香港、台湾予選大会を勝ち抜いた10チームの精鋭たちが幕張に集結し、優勝賞金4,000 万円をかけて熱い闘いをり広げた。
アジア No.1 の名誉と賞金を手にしたのは、中部予選大会Bブロック優勝チーム「どんどんススムンガ」。「Cats」との対戦となった決勝戦では、第一試合からキャラクターピックで会場を沸かせ、的確な立ち回りと、誰もが予想しなかった戦略で勝利を手にしたた。
試合終了後、「どんどんススムンガ」リーダー・ぴよまる選手は「いままで(優勝を)夢みて挑戦してきましたが、やっと叶って嬉しいです」とコメント。

・アーカイブ動画(タイムアタック Round):

 

・アーカイブ動画(バトル Round):

 

・「モンストグランプリ 2019 アジアチャンピオンシップ」特設サイト:
https://esports.xflag.com/games/grandprix/2019/asiachampionship/

■XFLAG × よしもと 笑いの神殿


多数のお笑いタレントが XFLAG PARK に登場。MC にフットボールアワーを迎え、DAY1 では、ジャルジャル、かまいたち、尼神インター、キャプテン★ザコ、ガ
ーリィレコードが、DAY2 では、品川庄司、とにかく明るい安村、おかずクラブ、そして DAY1 に続きキャプテン★ザコ、ガーリィレコードが登場。それぞれネタを披
露した後に、モンストにちなんだ大喜利を実施しました。

■モンソニ! in XFLAG PARK 2019


モンストに登場するキャラクターたちが、音楽をテーマに活動するモンストのスピンオフコンテンツ「モンソニ!」のライブステージ。今年は、ウリエル・ラファエ
ル・ミカエル・ガブリエルのボーカルグループ『Angely Diva』が初登場したほかルシファー・サタン・茨木童子のロックバンド『背徳ピストルズ』や、ダルタニャン・紫苑のアイドルユニット『Two for all』、アザゼル・ベルゼブブ・マモン・モロクのラウドロックバンド『デビルズ・パンク・インフェルノ』らが特別ステージを披露しました。

・アーカイブ動画:

■MONSTER STRIKE ORCHESTRA ~轟然たる調べ~


XFLAG PARK の定番であるオーケストラが、『MONSTER STRIKEORCHESTRA』として生まれ変わって登場。モンストユーザーにはおなじみのBGM から、「爆絶」や「禁忌の獄」など、モンストのボスとの戦いのBGMを、ロックオーケストラの迫力ある演奏と映像で表現しました。
また「轟絶」の BGMは、公演ごとに「シュリンガーラ ver.」と「ヴィーラ ver.」の異なるアレンジでお届けしました。

・アーカイブ動画:
https://www.youtube.com/watch?v=hQCDJfGOHpc

7月13 日(土)DAY1

■限定降臨!フラッグ Jr. &エクスドラゴン Jr.!大合戦!!全ユーザー対抗バトル

モンストの「XFLAG PARK 2019」期間限定クエストに挑戦する本ステージでは、全ユーザーが超軍、激軍の2チームに分かれ、制限時間内に獲得したメダル数を競いました。
超軍には、HIKAKIN さん、JOY さん、タイガー桜井さん、よきゅーんさんが、激軍にはマックスむらいさん、ナウ・ピロさん、しろさん、えなこさんが参戦。
約40 分間のバトルを経て、勝利を手にしたのは超軍。超軍を率いたHIKAKIN さんは、「超軍に参加してくださった皆さま、ありがとうございます!」
と、協力してくれたユーザーに感謝の言葉を述べました。

・アーカイブ動画:
https://www.youtube.com/watch?v=-Mjn7pBdR28

■宇宙最速攻略!?轟絶パラドクス byM4


DAY1最後のステージでは、モンストの「轟絶」難易度の新クエスト「是なる逆説」(パラドクス)が初降臨し、タイガー桜井さん、宮坊さん、ぺんぺんさん、ぎこちゃんさんの M4(モンストうまい 4 人組)が、宇宙最速攻略に挑戦。降臨前は事前情報をもとに攻略方法を協議。18 時にパラドクスが降臨すると、チームメンバーと声を
掛け合いながら討伐に挑みます。初挑戦とだけあって緊迫した状況が続き、幾度もリタイアを繰り返したものの、見事 1 時間 8 分でクエストをクリア。会場からは
M4 を称える大きな拍手が巻き起こりました。

・アーカイブ動画:
https://www.youtube.com/watch?v=uhhwqkZnwIQ

■モンストドラフトトーナメント


4 チームでクリアタイムを競い合う本ステージでは、氣志團の綾小路 翔さん、JOY さん、マックスむらいさん、さなぱっちょがリーダーとなり、モンスト有力プレ
イヤーをドラフト方式でチームに招き入れ、最速クリアタイムを目指しました。
突貫で作られたチームにも関わらず息のあったプレイを見せ、決勝戦に進んだのは JOY さんチームとさなぱっちょチーム。激戦の末、勝利を掴んだのは JOY さ
んチームで、JOY さんは「良いチームワークで勝てたので、とても嬉しかったです」とコメント。白熱のバトルを見ていた綾小路 翔さんは、「トッププレイヤーたち
のプレイを間近で見ることができて面白かったです。モンストの奥深さを知ることができました」とコメントしました。

■参加型!ルシファーとウリエルのかりモン競争!


モンストのキャラクターであるルシファーとウリエルが集めた6名の精鋭たちが2チームに分かれ、来場者からモンスターを借りて先にクエストをクリアしたチー
ムが勝利となるステージ。
ルシファー軍には、HIKAKIN さん、よきゅーんさん、ぎこちゃんさん、ウリエル軍には、小西克幸さん、JOY さん、えなこさんが所属してスタート。先に全ての「かりモン」が揃ったウリエル軍は、クリア可能なクエストを慎重に選びますが、二度のクエストリタイアという大幅なタイムロスをしてしまいます。
一方のルシファー軍は「かりモン」集めに時間がかかり大幅に遅れてのスタートとなりますが、ミスプレイなく順調にステージを進め、逆転の末、勝利を収めま
した。

・アーカイブ動画:

■アニメ「モンスターストライク」 発表!最後のヒーロー!


モンストに登場するキャラクターが主人公となって、さまざまなストーリーを展開中のモンストアニメのステージでは、ストライクワールドを救うヒーローとして、ルシファー、アーサー、ソロモン、パンドラに続く最後のヒーローがノアであることを発表しました。
また、7 月 27 日(土)より YouTube にて配信を開始する新シリーズ「ノア 方舟の救世主」の第 1 話の先行上映と、オラゴン役の福島潤さん、パンドラ役の小倉唯さん、主題歌を務めるオーイシマサヨシさん、辻本貴則監督によるトークショーを開催しました。
会場ではノア役の斉藤壮馬さんからのビデオメッセージも流れ、トークショーで小倉さんは「パンドラは何年も一緒にいて、私にとって大切なキャラです。今作のパンドラは頼もしい役柄で立ち回っています。たくさんの年齢層に楽しんでいただけると思います」とコメント。オーイシさんからは「主題歌の『Hero』は疾走感溢れるヒロイックな曲になっています」とコメントをし、ステージで『Hero』を初披露しました。

■えなこ&よきゅーん モンストフォトセッション


モンストのキャラクターに扮したコスプレイヤーのえなこさんとよきゅーんさんによるフォトセッションを開催。えなこさんは、ソロモン(進化)のコスプレを、よきゅーんさんは妲己(獣神化)の姿を披露しました。
えなこさんやよきゅーんさんを撮影できる貴重な機会ということもあり、大勢の人がスマートフォンを掲げ撮影しており、中には大きな望遠レンズを装着したカメラを持つファンも。最高のショットを撮ろうと真剣な眼差しでシャッターが切られ、おふたりがステージ上でさまざまなポージングをするたびに、会場からは大きな歓声が上がりました。

■XFLAG ニュース&モンパニスペシャルステージ


XFLAG ニュースでは、スマホアプリ「ファイトリーグ」の最新情報を発表。8月15 日(木)より開催予定の「超・2 周年キャンペーン」のメイン企画として、新ブランド「モンスト」が参戦することを発表し、新ファイターの「反逆の堕天使ルシファー」をお披露目しました。
そして、今夏配信予定の新作スマホアプリ「モンストドリームカンパニー」を紹介する「モンパニスペシャルステージ」では、タイガー桜井さん、ナウ・ピロ
さん、緒方雄一さん、さなぱっちょの 4 名で、マルチバトルを実施。ステージの最後には、本作に登場するキャラクター・ミカエル、ラファエル、ツクヨミ、オーディン、徳川慶喜を初公開しました。

・アーカイブ動画(XFLAG ニュース):

 

・アーカイブ動画(モンパニスペシャルステージ):

 

7 月 14 日(日)DAY2

■日本史上最高額!?逆オークション! モンソニ!×幸福洗脳 by 中田敦彦


落札価格が時間とともに下がっていき、最初に応札した人が購入できる逆オークションに中田敦彦さんが登場。冒頭、中田さんより、逆オークションのシステムについて説明があり、「どんどん購入金額が下がっていく中で一人しか買えない。これはチキンレースみたいなもの」という例えに会場は緊張感に包まれます。
逆オークションでは、「ルシファーのサイン入り T シャツ」と、目玉商品である「ルシファーのネックレス」が出品され、「ルシファーのネックレス」は約980万円で落札されました。

・アーカイブ動画:

 

■獣神戦


モンストプレイヤーNo.1 を決めるべく、モンストの「手数の少なさ」を競う「獣王戦」と、「知識」を競う「獣聖戦」を勝ち上がった猛者たちが、「獣神戦」に登場。
「しろさん/タイガー桜井さん」「ゆんみさん/sasuke さん」「yuki さん/緒方雄一さん」「さなぱっちょ/宮坊さん」がタッグを組みクイズとバトルで激闘を繰り広げました。激戦の末、初代「獣神」は「しろさん/タイガー桜井さん」チームに決定。しろさんは「獣聖らしく、知識量で勝てました。前日から(タイガー)桜井さんと図鑑を見ていた甲斐がありました。」と、タイガー桜井さんは「大きい大会で初めてタイトルを獲れて、5年間モンストをやってきて良かったなと感じています。」とコメントしました。

・アーカイブ動画:

 

■天聖声優オーディション The Final


モンストアニメで、ルシファーやアーサーたちと熱いバトルを繰り広げる天聖たち。その新たな天聖として登場する 3 名の声優を決定するオーディションの最終
審査を行いました。
特別審査員として声優・松本梨香さんが、特別ゲストとしてホスト界の帝王 ROLAND さんが、そして MC としてニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんが登場。実は大のアニメ好きであるROLAND さんが、自身初のアフレコに挑戦する場面も。
審査では、モンストアニメの実際のバトルシーンと、新たな天聖を想定したセリフのアフレコをファイナリストが順番に挑戦し、審査員とTwitter投票の総計で最
も多くの票を獲得した、末吉功治さん(天聖ゲブラー)、釘崎日花さん(天聖ネツァク)、丸山ナオミさん(天聖ホド)が声優の座を獲得しました。3 名はステージ上で涙を流し、「一緒に競ってきた仲間たちの分も頑張りたい」とコメント。
特別ゲストのROLAND さんからは、選ばれなかった 6 名に「私も競争の世界で戦ってきて、いつも勝ってきたわけじゃない。いまは勝利へ向かう途中だと思って、これからも頑張って欲しい」と激励のメッセージが送られました。

・アーカイブ動画:

・天聖声優オーディション特設サイト:https://anime.monster-strike.com/tensei_audition/

■ガブリエル&妲己と行く!特 L ハンティング!


モンストのキャラクター・ガブリエルと妲己がアプリを飛び出してステージに登場し、観客と一緒に協力プレイでクエストを攻略して、モンストのアイテム「わくわく
の実」の「特 L」ゲットを目指すステージ。
クエストに失敗すると、ガブリエルが「リトライしてもいいですか?」と会場に向かってて問いかけたり、どの「わくわくの実」を選べば良いのかを拍手でアンケートをとったりと、キャラクターと来場者との積極的な交流が行われました。

・アーカイブ動画:

 

■モンストニュース


モンストの最新情報をフィナーレで発表。モンスト 6 周年に向けての施策「モンスト6周年カウントダウン」や、TV アニメ『僕のヒーローアカデミア』とのコラボレーション、徳川家康や孫悟空、サタンα、テキーラα、ノン α のαシリーズの獣神化など、新情報が発表されるたびに会場は大いに盛り上がりました。
終盤には、ガブリエルの二通りの獣神化をサプライズ発表。来場者からは驚きの声が溢れ2 日間で一番の盛り上がりとなりました。

・アーカイブ動画:

 

■STARDUST TRYOUT ~Drone Shooting Battle~
ホール内に縦 50 メートル、横 40 メートルの特設エリアで実施した、日本初の大
規模ドローンシューティングアトラクション。選ばれし者のみが入れる秘密諜報組
織スターダストのトップエージェントを目指すというストーリーで、参加者は、仲間
とともに飛び回るドローンを打ち落とすシューティングアトラクションに、真剣なま
なざしで挑んでいました。

■XFLAG SPORTS AREA
XFLAG SPORTS AREA では、スケートボードと BMX のエアートリックショーを披
露しました。また、XFLAG がサポートするプロバスケットボールチーム「千葉ジェ
ッツ」に所属する全選手の等身大パネルやバスケットゴール、ボルダリングウォー
ルを設置。バスケットゴールでは、オラゴンと一緒にフリースローにチャレンジでき
る「オラゴンフリースローチャレンジ」を実施し、ゴールに入ったシュート数に応じて
さまざまなプレゼントを贈呈しました。
・アーカイブ動画:

 

さらに会場では、物販や飲食などさまざまな盛り上がりを見せた。

7月が誕生日のアニメキャラまとめ【女性編】