OVA作品「フラグタイム」キービジュアル、特報映像が公開

アニメ化が発表されている、青春恋愛漫画『フラグタイム』がOVAとして制作され、2019年11月に劇場上映されることが決まった。

本作は、さとによる漫画が原作。

誰とも関わりたくない、関われない。人付き合いが苦手な森谷美鈴は、3分間だけ時間を止められる高校生。そんな彼女の能力が効かない少女・村上遥との交流を描く。

メインキャストには監督・脚本に佐藤卓哉氏、キャラクターデザインは須藤智子氏、音楽はrionosと、『あさがおと加瀬さん。』のメインスタッフが再結集。

アニメーション制作は『劇場版 王室教師ハイネ』『なんでここに先生が!?』などを手掛けたティアスタジオが担当する。

さらに、ティザービジュアル・特報PV・キャラクター設定・ムビチケ情報も解禁。

公開された映像では、静止した時間の中を唯一、動くことができる2人の少女のはかない世界観が表現されている。

公式サイト:「フラグタイム」公式サイト
©2019 さと(秋田書店)/「フラグタイム」製作委員会

『 やがて君になる 』 この透明な百合の世界観を是非見て欲しい