P.A.WORKSオリジナルアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』新キービジュアル、PVが解禁

P.A.WORKSオリジナルアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』新キービジュアル、PVが解禁


2019年4月7日(日)よりTOKYO MXほかにて放送開始となるオリジナルTVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』の最新キービジュアル、PVが解禁となった。

本作は、P.A.WORKS制作によるオリジナルアニメ。
長きにわたる戦争が終わり、役目を終え行き場を失った「妖精兵」たちが政府、マフィア、テロリストなどそれぞれに生きる道を選択した世界を舞台にした、ダークファンタジー。

そして、追加キャストが発表。
マーリヤが入隊したドロテア第一部隊隊員のクラーラ・キセナリア役には諏訪彩花さん。同じく第一部隊隊員のセルジュ・トーヴァ役には中島ヨシキさん。「ドロテア」局長兼第一部隊隊長のネイン・アウラー役には園崎未恵さん。民間の妖精学者ダミアン・カルメ役には子安武人さん。大戦後は皇帝から特別に領地を拝領した「五公」の一人レイ・ドーン役には津田英三さんが起用されている。
さらに、主題歌情報も解禁され。エンディングテーマは、オープニングテーマと同じく(K)NoW_NAMEが担当。タイトルは「Ash-like Snow」となっている。

公式サイト:TVアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」公式サイト
©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

「 えいがのおそ松さん 」公開記念! おそ松さんの3つの魅力を徹底解剖!

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。