スマートフォン向けゲーム『 ~センカイクロニクル~』キャラと撮影ができる「センクロAR機能」を実装!


GMOインターネット株式会社は、スマートフォン向けゲーム『 ~センカイクロニクル~(以下、センクロ)』を、本日2019年2月4日(月)にアップデートし、手に入れたキャラたちと写真撮影ができる「センクロAR機能」を実装いたしました。
 
さらに「センクロAR機能」の実装を記念して、Twitterキャンペーンも開催いたします。まだプレイしていない方はこの機会に、ぜひ「センクロ」をお楽しみください!
 
「センクロAR機能」実装
 
 
本日のアップデートにより実装された「センクロAR機能」により、キャラたちと一緒に写真撮影ができるようになりました。入手済みのキャラであれば、どのキャラでも端末のカメラ越しに登場させ、AR撮影を行うことが可能です。お出かけ先で「センクロ」のキャラとの写真撮影を、ぜひお楽しみください!

■iOS 対応端末
iPhone 6s以降かつiOS12.0以降、タブレットはiPad(第5世代以降)およびiPad Pro

■Android 対応端末
Androidはメーカーにより異なるため、最新機種でもARに対応していない場合があります。

ARサンプル画像

 
 
「センクロAR機能」実装記念、Twitterキャンペーン!
 
 
「センクロAR機能」の実装を記念して、Twitterキャンペーンを開催!「センクロAR機能」にて撮影した写真をTwitterに投稿すると、抽選で10名様に仙桃石召喚をプレイできる招来符3枚をプレゼントいたします。

■応募方法
(1)ハッシュタグ「#センクロAR」をつけて、「センクロAR機能」で撮影した写真をツイート
(2)『覇穹 封神演義 ~センカイクロニクル~』公式Twitterアカウント(@houshinengi_sc)をフォロー

■注意事項
お使いの端末によってはARに対応していない場合があります。

■応募期間
本日から2月14日(木)メンテナンス開始まで

「覇穹 封神演義 ~センカイクロニクル~」ゲーム概要】
 スマートフォン向けゲーム『覇穹 封神演義 ~センカイクロニクル~』のメインストーリーは、主人公の太公望が元始天尊から封神計画を任されるところから始まります。ゲームは主に、2Dでアニメ調に描かれる「アドベンチャーパート」と、3Dでド派手に繰り広げられる「バトルパート」で構成されています。ゲームオリジナルのボイスも多数収録しており、物語を彩ります。 

 
 
 
【「覇穹 封神演義」作品紹介】
 週刊少年ジャンプ(集英社)に1996年から2000年まで連載され、累計発行部数は2,200万部を超える藤崎竜による人気漫画作品「封神演義」が、「覇穹 封神演義」として待望の再TVアニメ化。本作は、‘仙界大戦’のエピソードを主軸に太公望と聞仲の壮絶な戦いが描かれており、大きな反響を得ています。■タイトル          :覇穹 封神演義 ~センカイクロニクル~
■ジャンル          :御主人ががんばるRPGっス
■価格                :基本プレイ無料(アイテム課金あり)
■配信マーケット :App Store / Google Play
■推奨端末          :iPhone 6s 以降かつiOS12.0以降、RAM2GB以上搭載のタブレット端末
                            (iPad5、iPad Air 2、iPad mini 4 以降)
                            Android 5.0以降、RAM 2GB以上搭載のスマートフォン及びタブレット端末
                            ※一部端末には対応しない場合があります
■著作権表記       :©2018 GMO Internet, Inc.  ©GMO GP, Inc.
               :©安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会

※本文中で使われているゲームスクリーンショットは開発中のものです。
   正式サービスとは一部差異がある可能性がございます。
※App Storeは、Apple Inc.の商標です。
※Android、Google Playは、Google Inc.の登録商標または商標です。
※その他記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 

『 ドラゴンボールZ 』1万円のブロリーフィギュア「フィギュアーツZERO 伝説のスーパーサイヤ人ブロリー-烈戦-」が凄すぎる!!