i☆Ris 大人な魅力満載の17thシングル「Endless Notes」 発売記念リリースイベントを教会広場で開催! 山北「新曲は新しい門出を迎える皆さんの背中を押せる曲」


 
この度、声優とアイドルのハイブリッドユニットi☆Risが2月13日にリリースする17枚目のシングル「Endless Notes」の発売を記念して、お台場(東京)のヴィーナスフォート2F教会広場にて開催し、約1000人を動員いたしました。
 
i☆Risは2012年にエイベックス・グループと81プロデュースの共同オーディションで「声優とアイドルの活動の両立を目指すハイブリッドユニット」としてデビュー。2016年にはデビュー4周年を記念し自身初の武道館公演を実施、大成功を収め、6周年を迎えた2018年は、メンバーが声優として出演したテレビアニメ「アイドルタイムプリパラ」やTVアニメ「魔法少女サイト」のOPテーマ曲を務めると共に、11月7日に行った、デビュー6周年記念ライブのチケットは即日完売するなど、その勢いは止まりません。2019年も、それぞれのメンバーが声優活動に加え、舞台や映画、モデル、ソロデビューなど活動の場を広げると共に、4月からは全国8か所16公演をめぐるライブツアーの開催も決定しています。
 
そんなi☆Risの17枚目のシングルとなる「Endless Notes」(2月13日発売)の発売を記念して、予約者対象のリリースイベントをお台場 ヴィーナスフォート 教会広場にて開催。教会広場ならではの、華美な装飾が施されたステージの中央の扉が開き、清楚さと大人っぽさを兼ね備えた「Endless Notes」の衣装を着用したメンバーが登場すると、会場には大きな拍手が響き渡ります。そして、新曲「 Endless Notes」(TVアニメ「グリムノーツ The Animation」 EDテーマ/放送中)のイントロが流れ、ミニライブがスタート。
 
 
i☆Risならではの6人によるハーモニーで会場を満たし、ミディアムチューンでありながらも、背中を押してくれるような力強さを感じさせるライブに会場は温かな空気に。そして、爽やかなメロディとストリングスの音色が美しく響き、しなやかにステージを舞うダンスは、i☆Risの新たな一面を感じさせます。歌唱が終わると、会場ははちきれんばかりの拍手に包まれ、メンバーも大人な表情から一転、笑顔で観客に手を振り応えていました。そしてMCでは、タイアップである作品の主演も務める久保田未夢は「TVアニメの世界観に寄り添っている曲に仕上がっています」と語り、リーダーの山北早紀は「今、シーズン的にも、受験だったり、新社会人だったり、新しい門出を迎える皆さんの背中を押せる曲になっていると思うので、ぜひ聴いてほしい」と楽曲の魅力を語りました。
 
続くミニライブ2曲目と3曲目には、i☆Risがメインキャストと主題歌を務めてきたテレビアニメ「プリパラ」シリーズの主題歌「Memorial」と「Goin‘on」を披露。ライブでは御馴染みの楽曲たちに、会場は大盛り上がりをみせました。3曲のミニライブにも関わらず、i☆Risの大人な魅力と、元気いっぱいな一面の両方を感じられる充実のイベントとなりました。
 
今回リリースイベントが開催された、i☆Risの17枚目のシングル「Endless Notes」 は2月13日に発売となります。さらに、4月から開催される全国8か所16公演をめぐるライブツアー「i☆Ris 5th Live Tour 2019 ~FEVER~」でも披露を予定しております。ぜひ、ご期待ください。

17thSingle:「Endless Notes 

発売日:2019213

TVアニメ「グリムノーツ The AnimationEDテーマ!
 [グリムノーツ The Animation] CDのみ) EYCA-12281  ¥1,300(税抜)
   「グリムノーツ The Animation」描き下ろしジャケット
 [CD+DVD]CDDVD EYCA-12282/B  ¥1,800(税抜)


【早期購入特典あり】Endless Notes【初回生産限定:グリムノーツ The Animation盤】 (メーカー特典:ブロマイド(メンバーソロ全6種の内、1枚をランダム配布))

ANiUTa( アニュータ ) 佐々木史朗社長 直撃インタビュー―ANiUTaとアニソンの未来