Y.Aによるファンタジー小説「八男って、それはないでしょう!」アニメ化企画が進行中


Y.Aによるファンタジー小説「八男って、それはないでしょう!」の、アニメ化企画が進行中であることが発表された。

「八男って、それはないでしょう!」は、小説投稿サイト「小説家になろう」にて発表された作品で、平凡な若手商社マンの一宮信吾が、ある日目を覚ますと貧乏貴族の八男、5歳のヴェンデリンに憑依してしまっていたことから始まる物語。

原作者のY.A.は、「この度『八男って、それはないでしょう!』アニメ化の報告をさせていただくことになり、感動で胸がいっぱいです。」とコメント。

アニメに関する続報は今後発表されていく。

公式サイト:八男って、それはないでしょう!|MFブックス
(c)Y.A 2018/イラスト:藤ちょこ

『二ノ国II』はシリーズ累計280万本を売った名作ゲーム!王道ファンタジーアニメ好きからアクションRPG好きまで楽しめる、国作りの物語!!