サウンドプロデュースにTeddyLoidさんを起用 スマホアプリ「ファイトリーグ」のアニメ化が決定!


株式会社ミクシィのXFLAG™ (エックスフラッグ)スタジオは、株式会社バンダイナムコピクチャーズを制作に迎え、スマホアプリ「ファイトリーグ」(以下、ファイトリーグ)を基にしたオリジナルアニメ「ファイトリーグ ギア・ガジェット・ジェネレーターズ」(以下、ファイトリーグアニメ)の制作を決定しました。なお、ファイトリーグアニメは、YouTubeでの配信を予定しています。配信日は後日お知らせします。

また、サウンドプロデュースには音楽プロデューサーとして活躍されているTeddyLoidさんを迎え、オープニングテーマにTeddyLoidさんとReolさん&Gigaさんのコラボレーション楽曲を、エンディングテーマにはTeddyLoidさんとkradnessさんのコラボレーション楽曲をそれぞれ起用します。

さらに、本日よりファイトリーグアニメ公式Twitterを開設し、アニメ化発表を記念した「フォロー&リツイートキャンペーン」を実施します。

“ケタハズレな冒険を。”をスローガンに、友だちや家族とワイワイ楽しめるコンテンツを提供しているXFLAG スタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(以下、モンスト)にとどまらず、モンストアニメの制作・配信やマーチャンダイジング、リアルイベントなどを展開しています。
 今回、XFLAG スタジオが提供する「ファイトリーグ」においても、ゲームにとどまらず、さまざまな場面でユーザーの皆さまの驚きや新しい体験を創出すべく、アニメ化を決定しました。

 「ファイトリーグ」は、異なるスキルをもった5つのブランド(十八番街、Gear Gadget Generators、アスリートクリーチャーズ、Justice Professionals、TOYS of the DEAD)に分類され、自身が選択したブランドのファイターを12マスの盤面に置いて相手より先に敵リーダーを倒すスマホアプリです。今回、「ファイトリーグ」を基にしたオリジナルアニメで描くブランドは「Gear Gadget Generators」(以下、GGG)で、その特徴はガジェット(機械装置)です。ファイトリーグアニメは、このガジェットを駆使したGGGの各ファイターの迫力あるバトルシーンが見所となっています。

 また、ファイトリーグアニメでは、サウンドプロデュースにアーティストのTeddyLoidさんを迎え、主題歌としてオープニングテーマにはTeddyLoidさんとReolさん&Gigaさん、エンディングテーマにはTeddyLoidさんとkradnessさんとのコラボレーション楽曲をそれぞれ起用します。TeddyLoidさんが創るデジタルの拡がりのある奥行きの深い音楽性と、GGGの特徴であるガジェットを中心とした世界観がシンクロし、今回のタイアップ決定に至りました。
 なお、明日11月23日からタイアップ曲が収録されたアルバム「SILENT PLANET: INFINITY」より、「Winners feat. Reol & Giga」が先行配信されます。

■TeddyLoidさんからのコメント
・今回の楽曲について
 オープニング、エンディング共に、より作品の世界に入り込めるような楽曲になっていると思います。このアニメの重要なファクターでもある「バトル」をフィーチャーした楽曲です。アニメの劇伴も全て僕が担当する事になりましたので、楽しみにしていてください。

・OP:「Winners feat. Reol & Giga」について
 まず僕から「勝者」という大きなテーマを掲げて曲作りに入りました。仲間と団結して勝利を勝ち取る。「たとえ最後の一人となったとしても、最後まで戦う精神を忘れない。一人で戦っているキミも、実際は一人じゃない。たとえ別れがあったとしても、心の中で生き続ける。」このようなテーマをReolちゃんに伝えて、彼女が歌詞を考えてくれました。最終的に、自分自身にコンプレックスがある人にも、希望が持てるような内容に仕上がったと思います。最初は負けても、最後は勝ちます。

・ED:「N.U.L.L. feat. kradness(Ver.GGG)」について
 トレンドであるフューチャーベースとはまた違う、独自な曲を作りたかったんです。後半ではストリングスも入ってきます。タイトルの「N.U.L.L.」はkradnessくんが考えてくれました。それ単体だと“何もない・価値が無い・ゼロの”という意味ですが、プログラミング言語としては“文字列の終わりを教えてくれる”ということから、エンディング曲にふさわしい内容になっていると思います。

・Reolさん、Gigaさんとの共作に関して
 実はREOL時代から「ちるちる」や「ギミアブレスタッナウ」が好きで、いつか彼らと一緒に作品を作りたいなと思っていました。とある場所でギガくんと知り合うキッカケがあり、僕からオファーしました。3人の特色が絶妙なバランスで組み合わさった楽曲になっていると思います。

・kradnessさんとの共作に関して
 僕が作曲をして、彼に作詞と歌唱をお願いし、曲作りしていきました。僕のサウンドからのインスピレーションで書いてくれた歌詞は、全編英語で壮大な世界観で仕上げてくれました。

■「ファイトリーグ」アニメ化発表記念!公式Twitterフォロー&リツイートキャンペーンを実施
 アニメ化の発表に伴い、本日より公式Twitterを開設します。さらに、アニメ化発表を記念して、ファイトリーグアニメ公式Twitterにて「フォロー&RTキャンペーン」を第1弾~第3弾まで実施します。
 第1弾は、期間中に公式Twitterをフォロー&対象のツイートをリツイートした方の中から抽選で各3名様に、TeddyLoidさん、Reolさん&Gigaさん、kradnessさんの直筆サイン入り色紙をプレゼントします。
 また、本日よりファイトリーグアニメ公式サイトも公開します。今後の第2弾、第3弾のキャンペーン情報については、随時公式サイトでお知らせします。

ファイトリーグアニメ公式サイト :https://anime.fight-league.com
ファイトリーグアニメ公式Twitter:https://twitter.com/fl_anime

“ミクシィ”、”mixi”、mixiロゴ、”XFLAG”、XFLAGロゴ、”ファイトリーグ”、”Fight League” は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。

©XFLAG Animation©BNP

アニメ『 ダイの大冒険 』の自慢できる9つの小ネタ集

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。