公式レポート

小清水亜美・名塚佳織・三瓶由布子が あふれるアネモネ愛を語る。 15歳の新鋭・RUANNの生歌に感動し、涙! <公開記念イベントレポ>

◆日   程:11月11日(日) 
◆場   所:新宿バルト9 シアター6(新宿区新宿3丁目126 イーストビル9階)
◆登壇予定:小清水亜美、名塚佳織、三瓶由布子、京田知己監督、RUANN 


ついに10日(土)より公開となった『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』。遂に公開を迎えた気持ちを聞かれ、小清水は「あっという間に公開を迎えて、でも監督たちはずいぶん前から携わっていて・・・、皆さんに観ていただき気持ちが高まっています!」と喜びを隠せない様子。

続いて作品の感想を聞かれ、

「はじめましてのアネモネにもたくさん会えました。(TVシリーズと違い)新しい表情もたくさんあって、新鮮さもあり、愛おしかったです。TVシリーズは悪役サイドで描かれていることが多かったんですが、今回は、TVシリーズより黒目が大きくなっていて、よりかわいくて、ドミニクも大喜び!(笑)本作ではピュアな“ピュアモネ”でしたね(笑)」

と言うと、他キャストもうんうんと頷きながら、

「とにかく本作ではアネモネがかわいい、そしてエウレカからするとかっこよかったです!本作ではエウレカはアネモネに助けてもらって、二人で走るシーンが大好きで何回も見直してしまいました。二人が走っている途中から、喧嘩してたのに一緒に走っている途中で楽しくなって笑ってしまうシーンは、子供らしさが表れてて、更に色んな人に見てほしいですね。」

(名塚)とお気に入りのシーンを語った。また、三瓶も

「本当にアネモネとエウレカがかわいいですよね。(TVシリーズや前作でレントンは)鼻水垂らしてたり、顔が崩れてたのに、今回は(アネモネは)ないね、もうちょっとあっても…(笑)」

というと小清水、名塚からは「女の子だしね(笑)」とツッコミがあり会場から笑いも。

そして、本作の主題歌に抜擢された、注目の新鋭、現役中学生アーティスト・15歳のRUANNが登場。

「この曲は、アネモネの不安の中にある期待を描いた曲です、今日はよろしくお願いします!」

と挨拶の後、なんとサプライズで歌唱をすることに!力強くも儚く歌い上げる姿に、圧倒される会場。興奮冷めやらぬ中、

「私が(RUANNさんと同じように)十代の頃にアネモネと出会いずっと演じてきて、TVシリーズのアネモネは、自分らしく生きていけなかったんですが、この歌の歌詞の“私は今、私を生きてる~”が、アネモネの自分らしく生きている姿を描いている本作に非常にあっていると思いました。」(小清水)

「(RUANNさんが)力強くて、大人っぽい部分を秘めているアネモネというキャラクターに似ていて、歌を生で聞けて、感動しました!」(名塚)

と二人のコメントが続いた後、自身でも驚くほど感極まり涙で話せない三瓶。それを観て小清水・名塚が

「ずるい!皆、大人たち我慢してたのに(笑)!」

とキャスト・会場が感動に包まれている中、涙ながらにやっと話し始めた三瓶が

「…(RUANNに)好きです」

とコメントすると会場からもあたたかい拍手が。RUANNも「すごく緊張したんですけど、私もアネモネが好きという気持ちを伝えられたかな、と思います。」と言うと、改めて大きな拍手がおくられた。

 

最後に、キャスト陣からそれぞれ映画の見どころを含めたメッセージが語られ、

(三瓶)「RUANNさんが踊りも上手くて力強さに、アネモネに似ているところがあり、生命力を感じて、思わず事故(泣いてしまったこと)が起きてしまいました(笑) 皆さんに観ていただけてTVシリーズから考えて、ここまでアネモネがフューチャーされた作品が出来て、アネモネが愛されていることをひしひしと感じています。次の第3部を期待していただき、私も一緒に待ちたいと思います。」

(名塚)「前回と違う見どころがたくさんあり、本作の中で、『絶対に離さないから』とアネモネが言い、レントンが映るシーンが、胸がキュッとなりながらアフレコしました。皆さんにも好きなシーンをたくさん見つけて頂き、監督の想いが詰まったアニメーションとしての面白さを体験してほしいです。」

(小清水)「長い時を経て、今回の3部作の2作目でタイトル・看板を頂けて、本当に夢のようです。アネモネ良かったね、と思います。アネモネの今までを考えると、なんて幸せなんだろうという気持ちです。ぜひ、本作アネモネを堪能してほしいです。そして、ずっとエウレカセブンを好きでいてほしいと思います。今日はありがとうございました。」

と本作の魅力と本シリーズ愛をアピールし、イベントは締めくくられた。

[aside type=”boader”] 【作品概要】

『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』
大ヒット公開中!
配給:ショウゲート  コピーライト:©2018 BONES/Project EUREKA MOVIE
キャスト:小清水亜美、名塚佳織
監督:京田知己/脚本:佐藤大/キャラクターデザイン:吉田健一、藤田しげる、倉島亜由美 配給:ショウゲート  

公式HP:http://eurekaseven.jp/

【主題歌】「There’s No Ending」RUANN(TOY’S FACTORY)[/aside]

『交響詩篇エウレカセブン』サブカル好きにおすすめのラブコメロボットアニメ

公式レポートのカテゴリーを表示する

関連記事

  1. 【スクフェス感謝祭2018 レポ】スクフェスシリーズ新情報発表会…
  2. 22/7(ナナブンノニジュウニ)「22/7 定期公演 “ナナニジ…
  3. 新世代の男性バーチャル・ユニット“EIGHT OF TRIANG…
  4. 『機動戦士ガンダムNT』 公開目前イベント!新情報も多数解禁。 キャスト裏話や制作秘話も盛りだくさん! 『機動戦士ガンダムNT』 公開目前イベント!新情報も多数解禁。 …
  5. 『かぐや様は告らせたい』先行上映イベントにメインキャスト4人が登…
  6. i☆Ris 11月にデビュー6周年アニバーサリーライブの開催が決定‼ 全国7都市12箇所を巡ったi☆Ris4回目の全国ツアーもついにフィナーレ!! メンバーよりツアー完走と6周年ライブに向けての熱いコメントも到着! i☆Ris 11月にデビュー6周年アニバーサリーライブの開催が決…
  7. オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」 ~ネタバレしません誓約…
  8. ゾンビランドサガ~フランシュシュといっしょ~ TVアニメ「ゾンビランドサガ」 「ゾンビランドサガ~フランシュシ…
Twiiter上のつぶやき(β)
キーワード:アネモネ
Powered by RSS??????

あにぶの新着コラム

アニメニュース配信中!

     12
24252627282930
       
    123
25262728   
       
   1234
262728    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       

新着ニュース

Fairy gone フェアリーゴーン TVアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」第2クール目は10月6日(日)より、放送開始!OPを使った特報映像も公開

6月24日の放送をもって1クール目の放送が終了したTVアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン…

『ご注文はうさぎですか??』のティッピー ネクタイの受注を開始!

株式会社アルマビアンカ(本社:東京都杉並区、代表取締役:坂井智成)は「日常でも使用できる」をコンセプ…

「センコロール コネクト」公開記念特番TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11 にて7月6日(土)24:30~ 放送決定!

“究極の個人制作アニメーション”と絶賛された『センコロール(2009)』から10年、ファン待望の新作…

『ご注文はうさぎですか??』描きおろしのキャラPOPが当たるキャンペーンやモザイクアート公開開始!『きららファンタジア』『こみっくがーるず』追加シナリオ&『NEW GAME!』インタビュー公開!!

2019年7月5日(金)より秋葉原にて開催される、ポップアップショップ「ご注文はうさぎですか?? ×…

Re:ステージ! ドリームデイズ♪ TVアニメ『Re:ステージ! ドリームデイズ♪』OPも解禁のPV第三弾が公開

7月7日(日)から放送開始となるTVアニメよりPV第3弾が公開された。公開された映像ではKiRa…

PAGE TOP
Translate »