人狼 JIN-ROH 沖浦啓之展を開催! inササユリカフェ11/22~12/24


復刊ドットコムから『人狼 JIN-ROH 沖浦啓之絵コンテ集』が11月末に発売されることを記念して、展示イベントを開催。沖浦監督がこだわりぬいたアニメーション素材を、手に取って動きを見れるパラパラ原画にした展示をはじめ、監督所蔵の版権ラフ、設定資料、絵コンテなどを展示予定。

また本展示期間中、12月1日(土)19時~で、沖浦監督ご本人と、本のプロデュースを手がけた「映像研究家」の叶精二氏をお迎えし、トーク&サイン会イベントを開催予定。(35名限定、抽選申込み方法は後日発表)

人狼 JIN-ROH とは?

2000年6月3日に公開された映画『人狼 JIN-ROH』。

押井守による架空の戦後史<ケルベロス・サーガ>を原作とし、アニメーター・沖浦啓之がはじめて監督を務めた劇場アニメーション

原作・脚本を押井守、監督・絵コンテ・キャラクターデザインが沖浦啓之というだけでなく、演出には、後に『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』『精霊の守り人』などを監督する神山健治。キャラクターデザイン(共同)・作画監督に『NARUTO -ナルト-』『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』などの西尾鉄也。副作画監督にはカリスマ・アニメーター 井上俊之。美術監督には『王立宇宙軍 オネアミスの翼』『機動警察パトレイバー the Movie』など光と影の美しさを極めた小倉宏昌。設定には『攻殻機動隊 ARISE』で総監督を務めた黄瀬和哉や、近年では『ユーリ!!! on ICE』のキャラクターデザイン、総作画監督を担当した平松禎史も参加。 

アニメファンであれば絶対に見逃せない垂涎のスタッフ陣によって制作された『人狼 JIN-ROH』は、『機動警察パトレイバー the Movie』『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の流れを汲んだProduction I.Gによる最後のセル撮影による長編アニメーション作品であり、国内外の映画賞・映画祭で高い評価を得た。

【新刊情報】

タイトル:人狼 JIN-ROH 沖浦啓之絵コンテ集
著者:バンダイナムコアーツ・Production I.G 
   押井守(原作・脚本)・沖浦啓之(監督・絵コンテ)
予価:4000円+税
発売予定:11月27日
お問い合わせ:03-6800-4460(復刊ドットコム)
主な収録内容:
・ 映画『人狼 JIN-ROH』絵コンテ(全3パート)
・ 『人狼 JIN-ROH』ビジュアルコレクション
・ 沖浦啓之監督への単独インタビュー(インタビューアー:叶精二)
*ササユリカフェにて『人狼 JIN-ROH 沖浦啓之絵コンテ集』(復刊ドットコム・刊)を購入頂いた方には、オリジナル特典(複製原画)をプレゼント予定!(復刊ドットコムサイトでの購入と同じ特典になります。)

【展示イベント概要】

■タイトル 人狼 JIN-ROH 沖浦啓之展 in ササユリカフェ11/22~12/24
■開催期間:2018年11月22日(木)~12月24日(月)
■開催場所:ササユリカフェ
■住所:〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビル4階
■展示概要:原画、ラフ、設定資料、絵コンテなど
■入場料:飲食物メニューのワンオーダーをお願いいたします。
■営業時間:11:30-22:00 (21:30ラストオーダー)
※毎週火曜日・水曜日 定休
貸切や立ち見営業など特別営業となる場合がございます。詳しくはササユリカフェのtwitter(@sasayuricafe)などでご確認ください。

おすすめ人気アニメ「 血界戦線 」。個性豊かな登場人物たちによる非日常的日常。

アニメニュースちゃんねる(β)を公開

一週間のアニメニュースをざっくりとまとめた新聞あにぶの動画版!アニメニュースWEEKLYのベータ版を公開しました。