衝撃な1話で話題沸騰! TVアニメ「ゾンビランドサガ」 メインビジュアル第二弾公開 マチ★アソビの2話先行上映会アンケートで 「1話より2話の方が面白かった」率97% 衝撃の1話を加速させる2話放送に期待の拍車がかかる!

この度、オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」のメインビジュアル第二弾が公開されました。さらに、先日マチ★アソビにて開催された「ゾンビランドサガ2話先行上映会」のレポートと2話放送に向けて期待のアンケート結果も到着しました。

本作品は、ゾンビとなった「伝説」の少女たちが、アイドルとなり、佐賀県を救う!?という【新感覚ゾンビアイドル系アニメ】です。監督には劇場版『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』の境宗久、キャラクターデザインにアニメ「アイドリッシュセブン」の深川可純、メインキャストに宮野真守、本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海と個性豊かな制作陣が集結。1話放送まで作品の内容は伏せられてきましたが、ヒロインが物語開始数分で交通事故で死亡すること、ゾンビとなり復活すること、舞台が佐賀県であること、アイドルコメディものであること、などが大きな話題となりました。

衝撃な1話で話題沸騰! TVアニメ「ゾンビランドサガ」 メインビジュアル第二弾公開 マチ★アソビの2話先行上映会アンケートで 「1話より2話の方が面白かった」率97% 衝撃の1話を加速させる2話放送に期待の拍車がかかる!

本日公開となったメインビジュアル第二弾は、第一弾時のシリアスな雰囲気から一転、ゾンビなのにアイドルというキャラクターたちが陽気で可愛らしく描かれたビジュアルとなっております。ゾンビである彼女たち本来の姿と、特殊なメイクでアイドルへと変身した姿が描かれており、ゾンビの姿は不気味ながらも生き生きとした表情でアイドルらしいポージング、アイドルの姿では可愛らしいゾンビのポージングンとなっております。キャッチコピーも「私たち、生きたい。」というシリアスなものから「私たち、生きたい!」と明るいものへ変更されており、今後彼女たちが、どのようにゾンビとしてアイドルとして「生きて」行くのか注目です。

そして、10月11日の2話放送前に、10月7日(日)のマチ★アソビ(徳島県徳島市)内にて開催されたAbemaTV Presents「ゾンビランドサガ~佐賀と徳島はともだち~2話先行上映会」のレポートも到着。当日は深夜の開催にも関わらず座席数71に対して82名のアニメファンが会場に詰め掛け、立ち見が出るほどの盛況ぶりとなりました。第1話の振り返り上映と第2話の先行上映が行われた後、会場で上映会の参加者を対象にアンケートを実施(有効回答数73)。

鑑賞者の97%が「1話より2話の方が面白い!」と回答。衝撃の1話に続き、2話も非常に満足度の高く、オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」はマチ★アソビのアニメファンにも、高評価であることが明らかとなり、2話目以降にも期待が持てる結果となりました。

さらに、AbemaTVでは2話の放送直前となる10月11日(木) 22:30より特番の放送が決定しています。本渡楓、田野アサミらメインキャスト6名が出演するこの特番では1話の振り返りと共に、オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」という作品の今後が語れます。まだ本作を見たことがないという方も、この特番を見ればこれからでも本作を楽しむことができます。

話題沸騰中のオリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」は明日10月11日(木)にAbemaTV、AT-X、TOKYO MXほかにて第2話が放送。引き続き、ご期待ください。

■ 公式HP :zombielandsaga.com
■公式ツイッター:@zombielandsaga(https://twitter.com/zombielandsaga)

©ゾンビランドサガ製作委員会

ジャンル映画の金字塔はアニメでも楽しめる!?おすすめ ゾンビアニメ 映画3選!