「タイバニ」スタッフ再集結のオリジナルアニメアニメ「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」3組のバディが描かれたキービジュアルが公開

アニメ「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」の新キービジュアルが公開された。

アニメ「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」は「TIGER & BUNNY」のスタッフが再集結して制作されるオリジナルアニメ。

致死率の高い危険な薬物「アンセム」を専門に取り締まる捜査機関でバディを組むことになった、三上哲演じるベテラン刑事のダグ・ビリンガムと、天崎滉平演じるやる気だけはある残念な新米刑事・キリル・ヴルーベリの活躍が描かれる。

公開されたビジュアルでは、3組のバディたちが描かれている。放送は2019年秋を予定しており、9月2日に開催される「サンライズフェスティバル2018光焔」では、本作の第1話と第2話の先行上映会も予定されている。

公式サイト:「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」
c)SUNRISE/DD PARTNERS

「 DEATH NOTE 」心理戦と頭脳戦をイッキ見!