『プリズマ☆イリヤ アラーム』英語版ローカライズ配信開始! App Storeの有料アプリ/エンターテインメント部門ランキング にてカナダ1位、アメリカ2位、メキシコ7位を獲得

『プリズマ☆イリヤ アラーム』英語版ローカライズ配信開始! App Storeの有料アプリ/エンターテインメント部門ランキング にてカナダ1位、アメリカ2位、メキシコ7位を獲得


ゲーム開発を始め、総合的にIT受託開発を行う株式会社モンスター・ラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:いな川 宏樹、以下 ML)は、3月にリリースした中国版に続き、2018年5月1日(火)から「プリズマ☆イリヤ アラーム」(パブリッシング・開発:株式会社ディ・テクノ〈本社:東京都中央区、代表取締役社長:市原 高明〉、イラスト制作:株式会社シルバーリンク〈本社:東京都三鷹市、代表取締役:金子 逸人〉による共同作成)の英語版ローカライズ(地域最適化)の開発を担当いたしましたので、お知らせします。

『プリズマ☆イリヤ アラーム』英語版ローカライズ配信開始! App Storeの有料アプリ/エンターテインメント部門ランキング にてカナダ1位、アメリカ2位、メキシコ7位を獲得

本アプリはApp Storeの有料アプリ/エンターテインメント部門ランキングにて、カナダ1位、アメリカ2位、メキシコ7位を獲得しました。

英語版ローカライズ (アメリカ・カナダ・メキシコ向け)

https://www.atpress.ne.jp/releases/156720/img_156720_2.png

英語ローカライズの背景

MLはイギリスやシンガポールなどの英語圏に拠点を構えており、顧客のITプロダクトを英語圏に進出させるためのパートナーとなりうる体制を築いてきました。

この度、MLがすでに中国語版の開発を担当していた本プロダクトの英語版を望むユーザーの声が高まっていたことから「プリズマ☆イリヤ アラーム」の英語版ローカライズを担うことになりました。

配信地域はアメリカ・カナダ・メキシコ、配信プラットフォームはApp StoreとGoogle Play、スマートフォンもiOSとAndroidの両方でプレイすることが可能です。

今後の展開について

MLでは今後も引き続き、クールジャパンを担うカルチャーの一つである日本発信ゲームの海外進出のパートナーとして、ローカライズ開発を引き受けていく所存です。

参考資料

『プリズマ☆イリヤ アラーム』中国語版ローカライズ配信開始!

https://www.atpress.ne.jp/news/151325

(C)2016 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会
(C)SILVER LINK.
(C)D-techno
(C)Monstar Lab,Inc.