特別企画「THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in NIIGATA」を、新潟市マンガ・アニメ情報館で開催(2018年5月18日~6月4日)

特別企画「THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in NIIGATA」を、新潟市マンガ・アニメ情報館で開催(2018年5月18日~6月4日)


1980年に発売した「1/144ガンダム」以来、37年間で累計4億7300万個以上を販売し、進化し続けてきた機動戦士ガンダムシリーズのプラモデル『ガンプラ』。2020年にはお陰様で40周年を迎えます。昨年(2017年)8月、東京・お台場エリアに全世界のガンプラファンへ向けて公式ガンプラ総合施設「THE GUNDAM BASE TOKYO (ガンダムベース東京)」をオープンしました。施設内は、買って、作って、見て、学んで楽しめる4つのゾーンで構成され、子供から大人までガンプラを存分に楽しめます。

特別企画「THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in NIIGATA」を、新潟市マンガ・アニメ情報館で開催(2018年5月18日~6月4日)

できあがりを想像しながら箱を開ける、あのワクワク感を。雑念が消えるほど夢中になれる、あの没入感を。ガンプラをより身近に感じ、つくる楽しさをより多くの方々に体感していただくことを願って、ガンダムベース東京の魅力を凝縮した“THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP”を、新潟市で開催いたします!

【イベント内容】

■ガンプラ「1/1ガンダム」ヘッドが出現!
■ 1/10スケールのユニコーンガンダム、ガンダムエクシア、ストライクガンダム立像を特別展示。
■「ガンダムビルドシリーズ」最新作『ガンダムビルドダイバーズ』の新商品の展示。
■ガンプラやガンダムの歴史やガンプラができるまでを知ることができる解説展示も設置。
■新SDシリーズ「SDガンダム クロスシルエット」を展示。
■ガンプラの伝道師、川口名人珠玉の作品も展示。
■GUNPLA40周年に向けてのプロジェクト“GUNPLA EVOLUTION PROJECT”の特別展示や話題の最新ガンプラの展示。
■アーティストやタレントなどの著名人がカラーリングプロデュースした「ガンプラサポーターズ」の作品展示。
■特設物販会場では「ガンダムベース限定ガンプラ」、「イベント限定ガンプラ」を販売。

【開催概要】

会期:2018年5月18日(金)〜6月4日(月)
営業時間:11:00〜19:00(土・日・祝日は10:00〜)
※最終日は18:00まで
会場:万代シテイ BP2 1F マンガ・アニメ情報館
入場料:無料
※常設展示コーナーへ入場される際は入場料が別に必要となります
主催:BANDAI SPIRITS
協力:創通・サンライズ
特別協力:新潟開催実行委員会(万代シテイ ビルボードプレイス、N S T、新潟市マンガ・アニメ情報館)

【公式サイト】 http://bandai-hobby.net/site/popup/niigata.html

『 機動戦士ガンダム00 』アリオス&GNアーチャーと、ソーマ・ピーリスについて!