TVアニメ「百錬の覇王の聖約の戦乙女」2018年7月放送 キャラクタービジュアルが公開

TVアニメ「百錬の覇王の聖約の戦乙女」2018年7月放送 キャラクタービジュアルが公開


TVアニメ化が発表されている『百錬の覇王と聖約の戦乙女』。本作が2018年7月より放送開始となることが決定、あわせてキャラクター設定も公開されました。

「百錬の覇王の聖約の戦乙女」はHJ文庫の人気ライトノベルが原作。戦乱の黎明世界「ユグドラシル」に迷い込んだ現代の少年、周防勇斗が現代の知識で無双をするハーレムファンタジー。

公開されたキャラクタービジュアルは、周防勇斗を初め、フェリシア、ジークルーネ、イングリット、アルベルティーナ、クリスティーナの6人。

また「マチ★アソビ Vol.20」会場にて、公式Twitterフォロワー対象に特製クリアファイルがプレゼントされることも発表されました。

公式サイト:「百錬の覇王の聖約の戦乙女」公式サイト
©鷹山誠一・ホビージャパン/ユグドラシル・パートナーズ