「少年ジャンプ+」連載「群青のマグメル」アニメ化決定

「少年ジャンプ+」にて好評連載中の『群青のマグメル』のTVアニメ化が発表されました。

「群青のマグメル」は中国の隔週刊漫画雑誌『漫画行』などでも連載されていたマンガが原作。

突如発見された新大陸・マグメルを舞台に、未知なる生物や資源が眠る大陸の出現に、世界は再び探検家時代に突入する。
そんな中で、探検家の救助を生業とする少年・ヨウと探検家たちを描いた作品。

メインスタッフには監督に『NARUTO-ナルト-』『幻想魔伝 最遊記』など伊達勇登監督、シリーズ構成は御笠ノ忠次さん、音楽は高梨康治さん、アニメーション制作はぴえろが担当。

公式サイト:「少年ジャンプ+」公式サイト
©第年秒/翻翻動漫・群青のマグメル製作委員会