ニュースアプリ『ハッカドール』の公式キャラクター ハッカドール3号の声優を100万人の応募から武内駿輔に変更決定

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)が運営するニュースアプリ「ハッカドール」は、2018年4月1日に公式キャラクター「ハッカドール3号」の声優を武内駿輔さんに変更しました。

ニュースアプリ『ハッカドール』の公式キャラクター ハッカドール3号の声優を100万人の応募から武内駿輔に変更決定

これまで「ハッカドール3号」は山下七海さんが努めていましたが、「春による眠気」のため、期間限定での代役オーディションが急遽開催されました。この声優変更は2018年3月1日に公式HPで応募を開始し、3日間で約100万人の応募がありました。厳選なる独断と偏見の結果、ハッカドール3号の新声優に武内駿輔さんを起用することになりました。ハッカドール3号は男の娘であり、武内さんは「初の男の娘キャラです」と意気込みを語りました。

武内さんの起用を記念して、「ハッカトーク!」にハッカドール3号(CV:武内駿輔)の新規エピソード追加

ニュースアプリ『ハッカドール』の公式キャラクター ハッカドール3号の声優を100万人の応募から武内駿輔に変更決定

武内駿輔さんがハッカドール3号の声優に変更したことを記念して、「ハッカドール」のアプリ内にて、公式キャラクターと会話ができるフルボイスアドベンチャーゲーム「ハッカトーク!」に新規エピソード「ハッカトーク!2048」を追加しました。新規エピソードでは、ハッカドール3号役・武内駿輔さんが、初の男の娘役をフレッシュに演じています。

●配信期間:2018年4月1日(日)〜4月9日(日)23:59

特設ページ: http://blog.hackadoll.com/2018/04/2048.html

『ハッカドール』TVアニメ化大決定!君にシンクロするニュースアプリって?