マンガアプリ「マンガボックス」で連載中「恋と嘘」が2017年夏にテレビアニメ化決定

2018年4月22日

DeNAが提供するマンガアプリ「マンガボックス」で連載中のマンガ「恋と嘘」がテレビアニメ化され、今夏に放送がスタートすることが発表されました。

「恋と嘘」は、満16歳になると政府から結婚相手が通知される超・少子化対策基本法、通称ゆかり法が施行された未来で主人公・根島由佳吏が想いを寄せる高崎美咲に告白した直後に政府から結婚相手を言い渡されることになってしまった、少年少女たちのひたむきで純粋な想いが交錯する、未熟で儚い禁断の恋物語。

発表にあわせてPVとティザービジュアルも公開されました。

公式サイト:TVアニメ『恋と嘘』公式サイト
©ムサヲ・講談社/政府通知普及委員会

機械と恋愛はできるのか?少し異質な恋物語『 ちょびっツ 』